2015/09/099月9日、ケンタがJATを卒業しました!

ケンタは生後間もない小さな小さな体で、放浪していた所を保護されてきた子です。

なんでこんな小さな子が放浪していたのか、、、

ハッピーハウスに来てすぐに出会いは訪れました!

riki09091.jpg

去勢手術が出来る月齢になるまでは、一時預かりとしてお家へ連れて帰って

いただくことになり、さっそくお家へ★

riki09092.jpg

小さな小さなケンタ、、、

名前を変えるなら早いほうがいい!とケンタから『理希(リキ)』と

呼ばれるようになり、、、

riki09094.jpg

riki09095.jpg

小さかった理希はすくすくと大きくなり、生活スペースにあった

柱をガジガジ、、、、お家のリフォームをされたばかりだったそうですが

このありさま

riki09096.jpg

すぐに柱にバリケードが取り付けられました(笑)

生後6か月頃、見た目はすっかり大人の風貌に変わり、

力も強くなりました。

riki09097.jpg

 

近所にお友達もできました!!

夕方のおさんぽの時には会えるそうで、散々じゃれ合うと満足して

素直にお家に帰る帰るそうですが、朝のお散歩では会えない

ので、帰ろうとすると不満爆発してお母さんに噛みつくのだとか、、、

riki09098.jpg

お母さんの腕には青あざが沢山、、、、

これはいけない!!とスタッフが詳しくお話しを伺うも

お母さん本人は明るく笑って「咬むんですー」と話します(汗)

とっても明るい明るいお母さんです。

本当にこまったときは、相談してくださいね?

そして、生後半年とは思えないほどの貫録がついたころ、

riki09099.jpg

去勢手術の日がやってきました

無事手術が終わり、正式に家族になる手続きへ。

手術後のため、車の中でも終始どよ~~~~~~~んと

していました。

お家についても歩くだけでピーピー鼻を鳴らし、(かなり大げさちゃん、、、、笑)

しまいにはおうちのなかまでお母さんが大きな理希を抱っこで運びました(^皿^)

riki090910.jpg

可愛い写真を撮ろうにも、ご機嫌ななめな理希さん。

ずーーーーーっとこの立ち位置、

ずーーーーーっとこの顔(笑)

riki090911.jpg

諦めました。一時預かり中の写真を使わせて頂けてよかったです。

理希、あんまりやんちゃしたらダメだよ?

でも、いつまでも元気に過ごして行ってね!!卒業おめでとう!!!

幸せレポート一覧へ