2020/11/209月26日 ソポがJATを卒業しました!

今年の6月、大阪府茨木市付近を放浪していたところを保護され、ハッピーハウスに来たソポ。

フィンランド語で可愛いという意味の「ソポ」と名付けられました。

推定年齢は15歳とおばあちゃんわんこでしたが、性格はとても人懐っこく、抱っこが大好きな食欲旺盛な子でした。

そして高齢でありながらも保護されてからあっという間に声が掛かりました!
推定15歳、今は元気でも近い将来介護になる可能性も十分にあることもしっかり説明し、それでもソポちゃんで通いたいです!と決めてくださいました。
すごく優しいご家族さんで、犬を飼うのは初めてとのことでしたが、沢山調べて下さり、しっかりソポを迎える準備を進めて下さいました。
お散歩に通って頂くとソポはすぐにご家族さんに懐き、トライアルへ進みました。

トライアルの日。

お世話していたスタッフに短い間でしたが、お世話になりました!と挨拶をしてから出発です。

車に乗ってもどこに行くの~と鼻を出してマイペースなソポ(笑)

お家に着くと早速娘さんに寄って行き、、、

 

撫でて~とゴロン。
お家に入ってこんなにすぐリラックスする?!
他の子は結構初めての場所にびっくりするんやけど???とスタッフびっくり(笑)

 

お兄ちゃんにもご挨拶(^^♪

お水も飲んで、ご飯も食べて~

 

もうお家の子かと思うぐらいの馴染みよう、、(笑)
ご家族さんに囲まれて幸せいっぱいのこの表情です(*^^*)

ソポちゃんをよろしくお願い致します☆彡

トライアル中も隙あらばゴロン(笑)

 

ちゃんと枕を使っておねんねしています♪

つぶらな瞳、小さくて愛くるしいおばあちゃんにご家族さんはメロメロです(^^)

 

そうして順調にトライアル期間が過ぎ、お姉ちゃんがボランティアに来て下さった時に里親手続きをしました!
久しぶりの再会にも尻尾を振って喜んでくれました。
人が大好きなソポちゃんなのでスタッフの認識があるのかはわからないところでしたが、、(笑)

お姉ちゃんに抱っこされながらお手続きを聞いてくれました♪

あれ、ソポちゃんなんか若返った?
施設にいた時よりかなり若々しくなったように感じました☆彡

お世話してたスタッフからはご家族さんができて良かったね~!と嬉しい再会の瞬間でした(*´ω`*)

  

抱っこがとにかく大好きで、抱っこをすると、、

すぐ寝てしまうんだとか!
すごい顔になってるよソポちゃん、、(笑)
こういうところはお婆ちゃんですね(^^)

優しいご家族さんのお家で元気に過ごしてね☆彡
夏が始まる前に保護されて、これから秋が始まる季節に卒業し、ソポからマロンちゃんに(*^^*)
施設で生活した時間より、もうすでにお家で過ごす時間の方が長くなりました。
これからも末永くよろしくお願いします!

ずっとずーっとお幸せにね(*^^*)

幸せレポート一覧へ