2015/07/197月19日、しず子がJATを卒業しました!

しず子は、しずおと-2匹である日いきなりサークルごと捨てられていたワンコです。

警戒心も持っており、保護されていた方の元でしばらく暮らし、ハッピーハウスに来ました。

sizuko20152.jpg

sizuko20151.jpg

 

なかなか施設での暮らしも馴染めず、しばらくは一時預かりさんの元で楽しく暮らしていました。

なかなか良いご縁がなく、老犬ルームに移動し、そこで大好きなスタッフができました。

でも、、スタッフはお家に帰ります。

夜はみんなと一緒に寝なければ行けません。

 

 

早く自分だけの存在がほしいな…そう思っていた、かどうかはわかりませんが、運命の出会いがありました。

 

先住にピースくんというシーズがいるお家、相性さえあえば、どんな子でもうちの子として見て行きたいです、と。

 

しず子…とスタッフは思い、連れてくると、普段は人見知りもし、咬むこともするしず子が大人しく…抱っこされている。

 

ご夫婦も是非この子を迎えたいと。

もう推定13歳ぐらいのしず子。

お家の子としてゆっくり暮らしたいと切に願っていたはず。

 

相性チェックも兼ねてのトライアル送迎日当日。

初めてお家に上がらせてもらったしず子は、ひと通り探検をしたらお父さんに抱っこされ、いきなり口をべろべろ舐め始め、先住のワンコとは良い距離を保ち、なんだかスタッフだけがお客さんで、しず子は元々お家に居た子のような雰囲気でした。

sizuko201516.jpg

雨の日はこのお散歩カート、先住のピース君と仲良く乗らせてもらっています。

 

sizuko201517.jpg

sizuko201518.jpg

sizuko201519.jpg

最初は2階にあがれなかったけど、今じゃお父さんのお部屋が大好き。

2階でしっかり落ち着いています。

 

 

後日少しお散歩中の歩き方がおかしく、何か大変なことだといけない、とMRIなど検査に連れて行っていただき、特に問題も見つからずほっとしました、とご連絡をいただき、、とっても心配してもらい、よく見て頂いているしず子の近況を聞き、スタッフはとっても安心しました。

sizuko201520.jpg

先住のピース君とも良い距離で一緒に寝ています。

 

sizuko201521.jpg

雨の日はこの光るお散歩グッズで安心!!

 

 

正式なお手続きに来所くださった時のしず子は、驚くほど別犬“”とっても綺麗でとっても可愛く、お父さんとお母さんしか見えていないのではないか?と思うぐらい…お邪魔します、、という雰囲気でハッピーハウスの門をくぐっていたしず子。

sizuko20154.jpg

sizuko20155.jpg

すごい。そんなに今、幸せなんだ。嬉しかったです。

sizuko20158.jpg

sizuko20157.jpg

お父さんのお顔をぺろぺろ舐めるのが日課。

長い日は10分以上…(苦笑)

 

sizuko20156.jpg

今までそれをできる相手が居なかったからか、

必死になってしず子は愛を伝えます。

 

 

しず子にとっては、この歳にしてやっとゲットした幸せなご縁です。

1分1秒が大切で、ご夫婦もそれが分かっていて、全身全霊を込めてしず子のことを思ってくれています。

sizuko20159.jpg

sizuko201510.jpg

しず子、待った甲斐がありました。

sizuko201511.jpg

 

sizuko201512.jpg

 

sizuko201513.jpg

この出会いのために、ハッピーハウスに来たんだね。

sizuko201514.jpg

sizuko201515.jpg

名前はもちろんそのまま、しず子、です。

幸せレポート一覧へ