2022/07/197月16日 ジョージがJATを卒業しました!

2018年5月、千葉県の多頭飼育現場より43頭のワンコたちが施設にやってきました。

そのうちの1人ジョージ。

怖がりさんでもあり甘えたさんでもあり、好き嫌いのはっきりした性格の男の子です。

施設にやって来るまでリードを付けての散歩に行ったことがありませんが、新しい家族を

見つけるためには散歩は必須!

散歩練習はもちろん人、環境、色んなことに慣れてもらうために訓練スタッフが訓練を

していきました。

(どんな訓練をしていったのか詳しくはこちらから→ジョージ訓練日記

怖がりさんなので近づくと離れてしまうことがほとんどでしたが、時間とともに環境にも

慣れ、食べることは大好きだったので「人=おいしい!」となってしまえば色んなスタッフに

甘えるようになりました!

ジョージにお声を掛けて下さったのは、これまで色んな子の里親さんになって下さった

ご家族さんでした。

初めましては得意でないジョージですが、今までも怖がりな子を家族として迎えて下さって

いたので、何度かお散歩などに通って頂いてトライアルに進むことになりました!

トライアル出発前のシャンプーはご機嫌さんかな?

でも車が少し苦手なジョージ、クレートでは不安げです💧

1時間以上の長旅からようやくの開放!到着。早速ご自宅にお邪魔しての様子は、

    

ただただ落ち着きなく、色んなところが気になり駆け足でウロウロ💨

お父さんにもちょっとチラ見するくらいです👀

それでもごはんには敏感!袋のガサガサが聞こえてくるとしっかりとアピール!

 

落ち着かない中でも最初から食べてくれたのは少し安心しました。

でもまたすぐに思い出したかのように一人ジョギングが始まり、ちょっと食べてはウロウロをしばらく繰り返していました。

 

初めての場所はやっぱり緊張してじっとしていられないみたいです😓

ジョージが散策しているのを様子見ながら手続きをしましたが、終わるころには少し落ち着いてきたでしょうか。

慣れるにはまだまだ時間はかかりますが、ジョージのペースに任せつつ、後はご家族さんに

お願いすることに。

 

外までお見送りをして下さるということで、お父さんにハーネスとリードを付けてもらい

少し外へ。

初めての場所で外でも周りが気になってしょうがないジョージ。お見送りどころではないですね😂

ジョージ、不安やと思うけど頑張ってーー!

トライアル初日、散歩は出会う車や人にも驚く様子もなく歩けたそうです!!

すごいぞジョージ。

夕飯もスピーディに食べたそうです。(笑)

食べるのは大好き。おやつが欲しい時は人の足に前足でちょんちょんとタッチしてアピールしていました。

先住猫さんのアメちゃんとハレコちゃんとの対面はというと。。。。

アメちゃんとはオス同士なので緊張しましたが、一瞬アメちゃんがが警戒して階段途中で止まってしまったそうですが

ジョージは全く表情も変えず平気そうだったとの事です。
怖くないとわかりソロリソロリ近づいていき30分後には少し離れてふたりともフセていたそうです。一安心です!

もうひとりの先住猫さんハレコちゃんとも出会いましたが大丈夫でしたとの事で幸先よさそうで嬉しくなりました。
初めての夜は所々電気をつけて歩けるようにして下さいました。夜は時々寝てまた起きて玄関に行き、また戻るを

くりかえし、あまり落ち着かなかったようですが吠えたりせず自分なりに落ち着ける方法を考えていたのかな?と思います。

元々、気管支は弱かったジョージトライアル中咳が止まらず病院に行って下さり処置をしてもらいましたが

状態が悪化しオペをすることになりました。

オペ後麻酔からまだ覚めないとご連絡がありきっと大丈夫!!とスタッフも祈りました。

無事、麻酔から覚めたジョージ。みんながほっとした瞬間です。

検査で甲状腺機能低下も見つかり今後、お薬を飲んで行く事になりました。

気管支もお散歩時首に負担がかからないように暑さなども注意が必要となりますが全て含めてジョージはお家の子!!と思って下さりジョージの体調が安定したタイミングで手続きとなりました。

慣れない部屋は嫌~っ。自分が元々いたお部屋の方が気になるジョージ。

来てくれてありがとうね。ジョージ!

抱っこしてもらい家族写真♪

現在、ダイエット中のジョージ。

おねだりが上手なのであげるのをこらえるのがつらい所です。

低カロリーのもので少し満足感を満たしてもらえるように工夫をして下さっているのできっとジョージもわかっているはずです。

気温も猛暑日ほど暑くない日でよかったです。

これからも、ご夫婦とアメちゃん、ハレコちゃんと一緒にゆっくり過ごしてね。

 

幸せレポート一覧へ