2021/09/096月6日、バルバがJATを卒業しました!

バルバはラパンと一緒に施設に保護されてきました。

先にラパンにお声がかかりその後、バルバにもお声がかかりました!

猫を初めて飼われる事もありトライアルからスタート!

キャリーを開けるも緊張気味のバルバ。

隠れられる場所を見つけて隠れました。

このハウスの中に隠れてしまい、手続き中出てきませんでした。

兄妹のラパンも最初隠れて、手続き中出てこなかったのでさすが兄妹。(笑)

行動までそっくりでびっくりしました。

ハウスは落ち着けるように部屋のすみっこに置いて下さっていました。

娘さんはバルバが気になりのぞいてみるもバルバはそれどころではなくじっとしていました。

キャットタワーを使う日はしばらく先になるかな??

バルバ用のグッズもアレルギー対策やそうじがしやすい素材の物を色々調べて

購入されていました!

トライアル中のバルバの様子は、最初の2日くらいは顔を見せないように隠れていたそうです。

ご飯も水もなかなか食べたず、ちゅ~るをもらうと食べてくれるようになりそれからは少しずつ慣れてきて食べるようになりうんちも3日目にはでたそうです。

10日後ぐらいにはしっかりごはんも食べて排泄も問題なくし家の中で走りまわっているとご連絡あり安心しました。お子さんとも一緒に遊んでいるようです♪

甘えるようになってよかった!

キャットタワーも上までしっかりあがってます♪

お家にも慣れたので正式手続きに!

診察もあり、バルバも一緒に。

お家の中ではかなりアクティブに動くようでどこにいるのかわからなくなる時もあるそうです。

首輪をつけようとしたら嫌がりつけられなかったそうです💦

まだまだ仔猫ですが、娘さんより大人びた様子を見せる事もあるそうです。

施設まで来てくれたので、診察後のバルバとご家族と記念写真!

いつもと違う環境で協力してくれてありがとうバルバ!

名前もバルバのままです!これからも、元気に過ごしてね!!

幸せレポート一覧へ