2021/05/053月6日 ゼンがJATを卒業しました!

ゼンは、保護者さんの家の近隣の方が餌やりをしていましたが、入院してしまい、いつの日からか保護者さん宅に居つくようになり、生後2ヶ月程で保護されました。

薫ちゃんハウスで生活していた頃は、とても穏やかな子で、施設見学にきてくださった方の膝の上に乗ったり、すりすりして近寄ったりして、とても人が好きな子でした。

そんなゼンにお声掛けくださった方は、長年猫を飼っていて、また猫を飼いたいと、何度もハッピーハウスへ通ってくださいました。

健康チェックの際、エイズ陽性と判明したゼン。

陽性の場合お断りされることが多く、少し落ち込んでいたのですが・・・

陽性でも、送って下さい!と、嬉しいお返事をいただきました!

2月3日、トライアルへ。

何日か経って、猫風邪の症状がでて、何度か診察にきていたゼン。

興奮して鼻水やくしゃみが出ることもあるそうですが、元気にしているそうです。

お気に入りの場所をみつけて満足そうな表情♪

 

日中は窓際で日向ぼっこをすることが多いそうです♪

夜は布団で一緒に寝ているそうです♪

ボール遊びが大好きで一日中ずーっと遊んでいることもあるそうです!

おいで~と言ったら返事をして来てくれて、ダメと言ったらストップするんだそうです!

仕事中も静かに待っていてくれそうそうで、本当にお利口さんなゼン!

名前は、そのまま、ゼンです♪

卒業おめでとう!!

ハッピーハウスでは、ゼンのようにエイズキャリアの子も多数生活しています。

キャリアの子であっても、発症せずに、天寿を全うする子もいます。

一番大切なことは、ストレスのない生活を送ることです。

清潔なトイレや水、栄養のある食事を与えること。

騒音などのない、落ち着いた環境で過ごすこと。

そして、愛情をたっぷりかけること。

ストレスのない毎日を送ることで、免疫力を高く保つことができます。

その結果、発症リスクを下げることにつながります。

一頭飼いを希望の方はぜひ、エイズキャリアの子たちが生活する部屋にも遊びにきてください♪

幸せレポート一覧へ