2020/04/1812月15日、お市がJATを卒業しました!

柴犬ブリーダー崩壊で保護されて来たお市。

保護されてすぐに、お市を気にかけて下さるご家族さんに巡りあいました。

今まで、お散歩も行った事がなくごはんも環境に慣れていない事もあり偏食なので色々工夫が必要な事をお伝えし、お家の準備を進めつつお散歩に通いお市との関係を築いて下さいました。

お家に到着後、お市もご家族を認識していたようで飛びついて喜んでいました。

早速、生活スペースの確認へ!

入ってすぐの所にネームプレートを作って下さっていました。

基本、外での生活になります。脱走対策も色々お願いし工夫して下さっていました。

玄関の門の手前に、脱走防止のゲートを作って下さり実質2重扉の状態です。

下の部分がぬけれそうだったのでブロックを置くなどして調整お願いしました。

これだけしてるから大丈夫!と思うのではなくここ大丈夫かな?と思うぐらい念入りに脱走できないように確認します。

もちろん犬の性格にもより柵の強度や高さの調整は変わりますが・・・・。

人がたくさんいる状態でフリーにしどんな動きをするか確認!

早速、おトイレタイム。

お市のハウス。お部屋の中からお市が確認できる場所です。

ご家族もお市もとてもうれしそう♪

新しい環境に馴染む為トライアルスタートです!

トライアル中、ハウスの中でちゃんと寝てお散歩も上手に歩いてご家族の他にご近所さんやお子さんのお友達にも可愛がられているとの事でした。

ごはんはやはり少し工夫が必要との事でしたが色々試して下さっていました。

そして、なんとオスワリができるようになったそうです!!

めっちゃいい姿勢でのオスワリ。

ドライフードにトッピングはないんでしょうか??

アピール中?

手続きは、お市と一緒に来所して下さいました。

とても幸せそうな穏やかな顔。

最初は苦手だったお散歩も今では楽しいと思えるようになり家族ができて可愛がってもらう幸せを手にしました。

お市改めイチとしてこれからも楽しく過ごしてね!

幸せレポート一覧へ