2020/02/0912月14日 むらさきがJATを卒業しました!

むらさきは奈良県から14匹と一緒に保護されて来ました。

次々と声のかかる仲間たちの中で、むらさきにも嬉しいお声がかかりました!!

 

秋の里親祭に来所いただいたご夫婦。

先住に16歳のラブラドールと、保護猫譲渡会で引き取られた猫ちゃん2匹がいるお家です。

むらさきの匂いを服に付け、家に帰ってから先住猫と相談しますと言われ、その日の内にむらさきにしますとご連絡がありました!!

 

 

ここどこだろ。。

出て良いのかな。。

どうしよかな。。

とりあえず狭い所に入ってと。。

ふ~、落ち着く。。

このまま出てこなかったむらさきさん(^-^;

 

2階にも猫ちゃんくつろぎスペースが沢山ありました!

 

一方、こちらが先住わんちゃん。

16歳のおばあちゃんですので、ほとんど寝たきりとのこと。

でもとっても穏やかで優しい雰囲気が出ていました(^-^)

そして警戒心出まくりの先住猫さんたち。

2匹揃ってこちらをじーっと見ていました(^-^;)

 

その後新しいお家には数日で慣れたむらさき。

むらさきの風邪もあり、ご対面が遅れた3匹。

少しずつ距離が縮まったかと思えば、突然ケンカが始まる。。

それでも一緒に過ごす内に仲良くなれたようで、正式譲渡に進みました!!

 

むらさきの名前は『ゆづき』になりました!!

末永く、よろしくお願い致します!!

 

むらさきと一緒に保護された14匹の中でむらさきの子供【レッド】と、

人大好きな甘えたさん【あか】が現在も施設で暮らしています。

レッドとあかにも良いご縁がありますように。。☆

 

幸せレポート一覧へ