2020/12/2912月13日 みたらしがJATを卒業しました!

2020年7月、警察署より施設にやってきたみたらし君。去年卒業した『だんご』という名前のダックスに似ていたので、『みたらし』という名前に🍡

保護当時は毛玉だらけだったので、すぐにバリカンでカット。体型も中々の恰幅の良さ!お尻には大きな腫瘍もありました。

腫瘍はしばらくして手術により、無事取り除きました。

体型はみたらし君にとっては足腰にかなりの負担が掛かるので、すぐにダイエットスタートです。

人大好きごはん大好き走るの大好き活発ボーイのみたらし君!

オヤツが出てくると瞳はキラキラ✧

でも控えめにしないとね(´ω`*)

外に出れば走る走る!体型に似合わず素晴らしい疾走感です(^^♪

施設での生活も3ヶ月が過ぎ、来て間もなくですがみたらし君にお声が掛かりました。

最初からみたらし君に会いたい!と決めて来られたご家族さん。早速散歩に行ってもらいましたが、みたらし君も楽しそうに歩き、積極的に撫でてもらいに行ったりとさすがの愛嬌良さでした♪

瞬く間に正式にお声がかかり、通って頂くことに!

ただみたらし君には心配なところが…。

みたらし君はじっとしているのが苦手💦ケージに入ると「出せ出せー!」と吠えてアピールします。

マンションやご近所さん同士が近いところだと、どれだけ人が大好きで懐っこい子でも、「あまり吠えるのは…。」と敬遠されることがあります。

しかし今回お声かけ頂いたご家族さんのご自宅は、ご近所さん同士は離れていて「吠えても大丈夫です!」と!

また、みたらし君は年齢も決して若くなくお尻に腫瘍があったり、膀胱炎になったりと健康面でも心配なところが結構あります。

その点も、希望者さんは動物の看護師をされていたとお聞きし、しっかり見て下さると安心しました!

みたらし君にとって最適なご家族様にお声かけ頂けたなーと思いました。

何度か散歩に通って頂き、その間に腫瘍の摘出手術も無事終わり、11月トライアルが決まりました。

送りの日、1時間の長旅は非常に落ち着いた様子のみたらし君。

ご自宅に到着し早速家の中の探検です。

手術してまだ間もないので、しばらくは傷口を舐めないようにエリザベスカラーをつけたまま。

みたらし君の寝床の確認。

隙間の確認。

あっちへウロウロ、

こっちへウロウロ。

広いお家を縦横無尽に駆け回ります💨

みたらし君の辞書に『緊張』の二文字はありません!

先住に猫ちゃんがいますが、みたらし君が興味津々に近づくとそそくさと退散。先輩猫ちゃんの方が知らない子が来て緊張です💦

先輩のベッドを念入りにチェック。

かと思ったら、

中の座布団を取り出しがっちりくわえ込み、

中々放してくれません!!!

何か恨みでも?!と思うくらいのこの表情。完全におもちゃと化しています(・_・;)

先輩の大事なベッド。しばらくはみたらし君の届くところには置けないかな…。

先輩ごめんなさい。これからみたらし君と仲良くしていただけますでしょうかm(__)m

その後すぐに座布団は返してもらいました。

 

まだまだ探索は続き、

ご家族さんへの挨拶も忘れずに。尻尾ぶんぶんで嬉しそうなみたらし君です!

さらに別の部屋では、何やらテーブルの上に美味しそうな匂いが!

食いしん坊アンテナが敏感にはたらいたようで、全力で背伸び↑↑あとちょっとで届きそう。

こりゃいかんと美味しいものは別のところへ撤収~

ちょっと待ってー!

それ僕のー!!

その後大人しくお縄についたみたらし君でした('ω')

手続中は少しばかりケージに入ってもらい、最初は外の様子が気になってたようですが、

少しずつそわそわしだし、めちゃめちゃ出してほしいと訴えかけてきます。

まだまだ遊び足りないみたらし君。全力のアピールです!

そしてようやく手続きも終わり、解放💨

お台所からの美味しい匂いに大興奮!宙に浮いてしまうほど!

でも足腰に負担がかかりすぎるから、飛びつかないようにお願いしますよみたらし君!

興奮冷めやらぬ中後はご家族さんにお任せして、一旦スタッフは退散です。

緊張は一切せず、最初からこの家に居たかのような存在感!でもやはり先輩猫ちゃんのこと、健康のこと、吠えること、飛びつくこと、心配は尽きません。

翌日早速ご報告を頂きました。

はい!この通り、

心配をよそにこたつでリラ~ックス♪

エリザベスカラーの代わりに服とオムツを履いて、吠えることも一切なく、とてもいい子に過ごしていたようです!

その後のトライアル期間は、お腹の調子が良くなかったり血便が出たり…( ゚Д゚)お薬で様子を見ながらも体調面での心配はありましたが、本人はいたって元気でいてくれたようでした!

先輩猫ちゃんとは立場が逆転したようで、先輩からの厳しいご指導を受ける日々のようです(;´∀`)

そしてトライアルの期間が終わり、正式に新しいご家族に迎えられる日が来ました。

1ヶ月ぶりの里帰り。お姉ちゃんに抱っこされたみたらし君。少し落ち着いた?!

いやいや、他のワンコをロックオン。強気に牽制を仕掛けていきます!

外に出れば前のめり、

あっちへこっちへスタスタと、軽快な足取りで歩いていきます。

活発みたらし君は変わらず健在!元気な証拠です!

推定年齢では結構なお年になるみたらし君ですが、気持ちはまだまだ若いです。他の若いわんこには負けていません!

体に気を付けつつ、1日でも長くパワフルボーイで居続けてほしいと願います。

ご家族の皆様もどうぞみたらし君をよろしくお願いします。

名前は変わらず『みたらし』君。みたらしの名で通った、すっかりご近所さんのアイドル的存在になっているようです🎵

幸せレポート一覧へ