2022/01/0511月8日 ユリアがJATを卒業しました!

ユリアは元の飼い主さんが飼いきれなくなった為、施設へやって来ました。

天真爛漫という言葉がぴったりな性格の子です(^^)/

同年3月に卒業した「のの」のお家からお声が掛かりました!!

 

行きの車でも外の様子が気になる。。

バッチリ目が合いました!!(笑)

ねえ、どこ行くにょ??

キャリーから直ぐに出てきたユリア。

早速畳で爪をカリカリ♪

お母さんにご挨拶~♪

初めての場所は気になるものばっかり!!

 

 

 

こちらが先住ののちゃん。

元々人が苦手なののちゃんはお母さんのベッドで身を潜めます。。

お家に来てから10カ月程経っていますが、最近やっと慣れてきたと言われていました(^^)

ののちゃんのペースで向き合っていただいています!!

お互い気付いているのか、いないのか。。。

探検に必死なユリアと気づかれまいと必死なのの。。

 

手続き中はお約束のお邪魔虫~♪♪

 

 

トライアル中もいつも元気一杯なユリア!

ご家族にも沢山甘えて可愛がっていただきました(*^^*)

ただ、ののちゃんとは中々打ち解けられず。。

遊びたいユリアと構って欲しくないのの。

 

ののちゃんの写真もいただきました!

あたしは良いのに。。

それでもトライアル期間を延長したところでこの関係は変わらないだろうから長い目で見守っていきます。と言っていただきました。

しかし!手続きのお約束をした日の夜、ユリアの怒りが爆発したと連絡が!!

今までは遊びに誘ったユリアがののちゃんに怒られ、落ち込み、ひとりで走り回ってストレスを発散させていたのが溜まりまくって爆発したような感じで、大喧嘩になり、ご家族が止めに入ったそうです。

数日会わせないようにしていたそうですが、久しぶりに会ってもまた大喧嘩。

まだまだ遊びたい年頃で猫好きなユリアと猫嫌いなのの。

トライアルを中止して施設に帰した方が良いのか。とご家族さんも悩まれました。

一旦は施設に帰って来るという事で話が進みましたが、お家で住み分けをしながらもう少し様子を見たいと言っていただきました。

 

それから約3カ月後、ふたりの関係は変わらないけど住み分けしながら過ごせているとのことで正式に手続きへ進みました!

 

手続きに伺うと、ののちゃんはお母さんのお部屋にいました!

お母さんじゃない人に覗かれ、警戒モード。

この感じ、トライアルの時と同じ(笑)

ユリアは隣のお父さんのお部屋にいました!

スタッフの姿を見つけるとタワーから降りてきてくれました!

躊躇なく近づいて来て

匂いをチェック!!

お母さーん、誰か来たよとご報告。

手の匂いもチェックして。。。

思い出してくれた??(笑)

基本はののちゃんがお母さんの部屋。

ユリアはお父さんの部屋で過ごしているそうです。

別々でリビングに出る時間も考えていただき、お母さんの部屋にいるののちゃんを気にする仕草もあるようです。

 

ののちゃんは遊んでくれないけどね、お父さんとお母さんが可愛がってくれてるのよ♡

ののちゃんとも上手いことやるから安心してね♪

ユリアの名前は『ビビ』になりました!

末永く、よろしくお願いします!!

 

 

幸せレポート一覧へ