2020/10/2410月9日 のとがJATを卒業しました!

愛媛県からブリーダー崩壊によりやってきた子、続々卒業です(^^)/

ダックスフンドの、のとちゃん

保護当時より目が見えていません。

でも、目が見えないぶん耳や鼻は敏感です!

 

ハッピーハウスに支援してくださって、よく募金活動などにも

お手伝いしてくださっていたご夫婦さん。

先住ラムちゃんに合う子がいれば、、とは

ずっと思っていたようです。

今回もご支援のために新聞を施設まで持って来てくださった際に、

合いそうな子いるよ~とスタッフが連れてきたのが出会いです(^_^)

先住ラムちゃんに見た目がそっくり!なのとちゃん。

目が見えないのでむやみやたらとはしゃいだりしない、マイペースなのと。

この子なら!!とすごく気に入って下さりました。

のとに会いにラムちゃんと一緒に来てくださっているときは、

スタッフもよく見ないと見分けがつかない程のそっくりさん(笑)

のとは一度、トライアルに行った事がありましたが、

施設に戻ってきてしまった子。

スタッフも心配してトライアルからスタートする事になりました。

 

 

到着して、、

おっ意外にもすんなり??

先代ワンコにもご挨拶します♪

ん?お供え物目当てじゃないだろうな?

 

2階スペースも探検させてもらいます♪

しっかりと隙間もネットで階段も柵でふさいで

転落防止してくださっています(^^)

ご飯ももらい、しっかり食べてくれました!

意外にも落ち着いているのとちゃん?

左がラムちゃん、右がのとちゃんです!

トライアル期間中も一緒にお出かけしてもらったり、

ラムちゃんとの距離も少しずつ?縮まってきたかな?

トライアルとは言え、家に来た時から家族だと思っています。

返すつもりは最初からない!と言って頂き、トライアル終了を待たず正式手続きをしたい

とご連絡を頂きました。報告もしっかりしてくださっていてスタッフも安心しておりましたので

手続きのためお邪魔させて頂きました。

 

お邪魔しま~す。

のとちゃんどこかな??

ケージの中でお休み中でした。

のとちゃ~ん。久しぶり~

とスタッフ話しかけるも

眠気が勝って、微動だにしません(笑)

ラムちゃん控えめにこんにちは~

のとちゃんスタッフさん来たよ~と

ご挨拶に抱っこしてくれましたが、

私眠たいの。

とすぐにケージに戻るのとちゃん(笑)

午前中によく動いていたようで、眠たかったみたいです。

手続き中もたくさん楽しいお話もさせて頂きましたが、

そんなのお構いなしでずーっと寝てました(笑)

ラムちゃんとの距離はぼちぼち。うまく共存してくれてはいるようです。

食べ物の時だけ、のとちゃんにオヤツをあげようとすると

至近距離まで近づいてくるみたいです。

オヤツ。大好きなラムちゃん。

いつもオシャレして施設にきてくれていたラムちゃん。

手続き時にはのとちゃんのオシャレグッツもたくさん増えていました(笑)

お揃いや色違いの服もたくさんゲットしました!と

嬉しそうにお話してくださいました(^_^)

一度はハッピーで働こうかとも考えた事もあるみたい(笑)

それぐらい動物の事大好きな明るいご夫婦です。

のとちゃんは、新しい名前をルルちゃんと頂きました。

幸せになってね!

幸せレポート一覧へ