2022/01/0410月18日 みのるがJATを卒業しました!

みのるは2021年3月 鉄工所内で産み落とされていてとても危険という事でみのりみぶきと共に三兄弟で保護されてきました。

元気にすくすくと育ってくれたみのるたち。

 

みのるが保護されて間もないころに仔猫との出会いを求めてご来所いただいたご家族からお声が掛かりました。ワクチンんが済むまではお家へ送ることができませんので、その間は何度もみのるに会いに施設に通ってくださいました。

 

みのるを希望して下さったお家にはお父さんお母さんとお姉ちゃんもお二人と先住犬で大型犬のシェパードがいます。大型犬と仔猫、、仲良くしてくれるでしょうか。仔猫であっても初めましての最初は肝心です、その後の関係にも大きく響きますのでお互いがびっくりしないようにゆっくり良いイメージで会えるように・・・。仲良くなってくれるためにはお互いが少しずつ無理をしないようにというのが鉄則です。

先住のおおきなわんちゃん。みのるはなんと思っているのでしょうか。

その後の様子は

仲良く並んで食事する2頭

 

大きくて優しい先住犬さん仲良くしてくれてありがとう♪

仔猫なので毎日とっても元気です

お家中が新しく楽しい世界

隠れたり

この紐はにゃんですか

乗ってみたりして

スリッパもおもちゃも全部おもちゃです。

先住のワンちゃんも仲良くしてくれて寂しくありません。

みのるは、みのるを心待ちにして下さっていたご家族の一員となり

新しく“銀”という名前をいただきました。

銀ちゃんずっとずっとご家族に可愛がられてね。

卒業おめでとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ