2020/02/221月29日 イーチがJATを卒業しました!

2019年10月、高槻署より迷子犬として保護されハッピーハウスへ来たイーチ。

人見知りで少し怖がりさんな性格、保護当時は急に抱っこすると少し歯を当てることもありました。

でも慣れるととっても甘えたさんでしゃがむと駆け寄ってなでてアピールもしてくれる可愛いダックスちゃんです。

小型犬希望で来所されたご家族さん。
たくさんの小型犬がドッグランではしゃぐ姿を見て頂いた時にイーチを見て、この子!と声をかけて頂きました。

若い女の子を希望されていましたが、イーチは男の子、推定7~8歳。
年齢よりも以前飼っていた2頭が女の子だったので男の子の接し方がわからないと不安を感じておられましたが、
毎週のようにお散歩に通ってくださり、イーチとの関係を築いてくれました。

お散歩中、車が真横を通る時はイーチが怖がらないように抱き上げる等工夫をして下さり、
そしてその思いが伝わったのかお散歩に来て下さる度、イーチが少しずつご家族さんを認識するようになりました!

関係性も築けてきたのでトライアルへ。

お家につくとすぐにケージから出て家中を散策!
「どこやここ~?あ、知ってる人かな?」

 

「喉乾いててん~」とお水をゴクゴク。

トライアル初日はソワソワ、ウロウロ。
ご家族さんとお話をしている時も「なになに~?」と落ち着かない様子。

 

自分の匂いをカーペットにゴシゴシ。

1週間もすればお家の生活にも慣れ、落ち着いて生活できていたそうです。

トライアル中、ヤキモチなのかお母さんが抱っこしている時に娘さんが触ろうとすると咬まれることがあり、その後もタイミングによっては娘さんに攻撃的になることも、、。ご家族さんは戸惑い、1度施設に返したほうがいいのか、、という話もあったそうですが、それでも自分で選んだ子、もう悲しい思いはさせたくない!と考えを改めて下さりました。

約1か月のトライアルを経て、お家に訪問させて頂き里親手続きへ。

私がお家に入ると「誰や誰や~!」とめちゃくちゃ吠えられました(^^;)
施設でのイーチは大人しい印象でしたが、お家ではとってもヤンチャ!!
猫かぶってたのかな~?(笑)
少し時間がたち思い出してくれたのか?ゴローンとお腹を見せて甘えてくれました♪

悩んだ時もありましたが今はめちゃくちゃ可愛い!絶対に幸せにします!と笑顔で話して下さりました。
今ではタイミングに気を付けて娘さんとも仲良く過ごせているそうで一安心です。

特にお母さんにべったり!トライアル初日とは比べ物になりません(笑)

手続き中もお母さんの周りをウロウロ、抱っこして~と前足をかけていました。
(鼠年ということでネズミちゃんのお洋服!よく似合っています♪)

 

寂しがり屋さんなのでお留守番はまだ慣れず、、今後の目標です☆彡

施設にいた時より遥かに明るい、元気なイーチに大変身していました!(^^)!

新しい名前はチャチャ丸です。

ずっとずーっとお幸せにね(*^^*)

 

 

 

幸せレポート一覧へ