2019/04/08怖がり猫とのたたかい

施設にいる猫達が目を怪我したり、風邪で腫れることがあります。
大部屋にいる子達の中で特に怖がりではない子は
部屋に行き目薬を指しに行きます。
怖がりの子は入院棟などで治るまで隔離する形になります。

こちらエリ、薫ハウスで生活をしていますが
目の腫れが見つかり入院棟で隔離中です。


ちょっぴりこわがりで目薬も苦手、
いやー!いやー!と空耳するくらい言います。

ごめんねえー!早く治るといいねー!
嫌だよねー!ごめんねー!と言いながら朝と夕方に2回します。

私たちスタッフとエリとの戦いだと思っていましたが、
これはひたすらエリ自身、
毎日嫌な事苦手な事をされてしまうエリ自身の闘いではと
感じ始めた今日この頃。

すごく嫌そうな分、早く治してあげたい。

本当はめちゃくちゃ可愛いお顔なんです。

お客さんにも綺麗になったエリの顔を早く見てもらいたいです。

イベント班:山下(茜)

スタッフ日記一覧へ