2021/09/159月9日 チェリーがJATを卒業しました!

今年7月、飼い主様が入院され、引き取り手が見つからず、保護されてきたチェリー。

推定9歳の男の子。

性格は人が大好きで誰にでも懐っこく寄っていくような子でした(^^)

チェリーは持ち前の明るさで2か月も経たず、ハッピーハウスを卒業です☆彡

お声がけ下さったのは、今までずーっとわんちゃんを飼っていらっしゃったご夫婦。
天真爛漫なチェリーにメロメロでした(♡o♡)

チェリーはお散歩に来て頂く内にすっかりご夫婦に懐いていました。

 

トライアルの日。

まずお家に着くと、お庭でおしっこー!

お次はお父さん~!
「これからよろしくです(⌒∇⌒)」

お次はお母さん~!
「やっとお家に来れて嬉しいよ~☆彡」
と、お二人に挨拶していました(^^)

では、お家の中へ~

早速クンクンクン!

トコトコタッタッタ~

恐る恐るケージに入り、お水をゴクリ。

「あ!お父さんなんかガサゴソしてる~これはオヤツだな!」
と、一目散に足元へ行き、ちょこんとお座り。

チェリー大正解!!
オヤツをもらってご満悦です(笑)

その後も忙しなく、家中を散策するチェリー。

今度はお母さんの前に座ってオヤツのおねだりです(。-`ω-)

ようやく落ち着き、ばっちり可愛い写真を撮らせてくれました(^^♪

先代わんこのお写真を見せてくださいました。
お空の上からチェリーのこと見守っててね(^^)

落ち着いた後は撫でて~と甘えに行き、初めての場所でも余裕のチェリたんです☆彡

ちょこっと疲れたのか休憩~

最後はお庭までお見送りに来てくれました(*´ω`*)
イタズラしないようにねー!!!(笑)

トライアルが始まって環境にも慣れ、粗相をしてしまうことに少しお困りのようでしたが、
お庭に出す時間やマナーパットを付ける等工夫して下さり、今ではうまく生活できているようです。
写真からもいつものお転婆なチェリーではなく、少し落ち着いた様子が伺えます(*´з`)

 

そうしてトライアルが始まって約3週間が経ち、正式にお迎え頂けるとのことで、里親手続きの為、来所して頂きました。

お母さんに抱っこされたチェリーはスタッフを見るなり、バタバタと嬉しさを表現してくれて、

一目散に飛びついてくれました♡
ハッピーハウスで過ごしたのは1カ月ちょっとでしたが、しっかり覚えていてくれて嬉しい限りです(*^^*)

ご近所付き合いも上手で皆さまから可愛がられているとのことでした(^^♪
でも、大きいワンちゃんはまだまだ怖いチェリーだそうです(笑)

推定年齢9歳のチェリーですが、まだまだ元気いっぱいで過ごしてほしいです☆彡
末永くよろしくお願いします~!!!
チェリーから「ベンジー」という名前になりました♡
由来は「ベンジー」というわんこの映画からだそうです(^^)

ずっとずーっとお幸せにね(*^^*)

 

幸せレポート一覧へ