2022/11/139月2日 かばおがJATを卒業しました!

今年の3月に多頭飼育崩壊現場から保護されたかばお。

8月に卒業した「つぶあん・こしあん」と同郷の子です!

保護された時から割と懐っこかったかばお。

他の猫はあまり好きではありませんが、人は大好き!!

大きな体でとっても甘えたさんな子でした♡

 

そんなかばおにお声掛けいただいたのは、先住にうさぎさんがいるお家。

お留守番も多くなるので猫を希望されました。

甘えたな性格のお陰か、施設生活半年ほどで卒業となりました!!

 

いつでもおっとーりマイペースなかばお。

しかし、車が出発した途端!!「ぎゃおー!」と、猫とは思えないほどの声が出ました!!

まさかかばおからこんな声が出るなんてスタッフもびっくり!

猫間違えたかな!?!?と思うぐらいでした(笑)

しばらくすると鳴き声も治まり、お家に到着☆

すーんなり出て来たかばお。

ここはどこかにゃ??

一生懸命写真撮ってるあの人と来たんだよね。

この人は見たことあるにゃー。

あれは何かにゃ~??

この人は初めましてだにゃ。

先住さんにご挨拶。

ま、いっか~♬

今の誰??

それより僕はこっちの方が良いにゃ~♡

初めてのお家、だよね???と疑問に思うぐらい、リラックス気分のかばお(笑)

お家生活は問題ないと初日から思えました(笑)

かばおをよろしくね(*^-^*)

 

ひと月のトライアル期間でしたが、最初からお家生活に馴染みに馴染んで何の問題も無く正式手続きへと進みました!

心配していたウサギさんとの相性は??

こちらも何の問題も無く、良い距離感で生活出来てると報告いただきました(*^-^*)

 

名前がかばおから『シナモン』になりましたっ!

末永く、よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ