2023/09/309月18日だいごろうがJATを卒業しました!

2023年の6月に、高齢の方が飼われていただいごろう、飼い主さん急遽入院となり、お身内の方から連絡ありハッピーで保護となりました

保護当初は毛玉も多くかなり縺れた状態でした

スタッフがきれいにしてあげようと抱っこするとしゃーしゃーと大暴れ

未去勢だったこともありOPの際に、バリカンで毛をかられましたが

かろうじてお顔としっぽの毛は残してもらえました

時間もあまりかからず、施設にすぐ慣れてくれて薫ちゃんハウスにデビューできました

薫ハウスに来られるお客様には、スリスリして抱っこもさせてくれるようになりました

里親になってくださったのは、4年前に亡くされた猫ちゃんにだいごろうが似ていると

施設の見学会に参加されたお知り合いからの動画と、ホームページの里親募集を見て

会いに来られたご夫婦です

だいごろうは、先代猫さんと似ているだけだけではなく、誕生日も全く同じで運命を感じた

と熱い思いを話してくれました

だいごろうとの初対面、すぐに抱っこしてもらい、とても気に入ってもらえて

対策などもすぐに対応していただきトライアル送迎日

出発前の女子ロッカー、緊張気味のだいごろう

だいごろういってらしゃい

 

お家に到着、新しい場所でも、すぐにゲージから出てきてくれて、探検へ

探検が終了してリラックス

だいごろうのためにメモリのついたお水入れを用意してくださっていました

 

トライアル送迎の次の日にはトイレもしっかり出来て自由に楽しんでますと

ご報告いただきました

少し風邪症状もあったようですが、すぐに病院へいっていただき

直ぐに良くなりましたと対処いただきました

とてもやんちゃになり毎日はしゃいで遊んでくれてるそうです

トライアル終了後

正式な里親手続きとなりました

名前はだいごろうのまま

 

だいごろうのインスタアカウントも作ってくださり

幸せそうな毎日の生活がアップされています

だいごろう良かったね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ