2020/09/149月12日 ぽんたがJATを卒業しました!

8月に卒業し幸せレポートにも上げたごんた君。同じ所からやってきたぽんた君が卒業しました!

8歳のポメラニアンの男の子。人大好き、オヤツ大好き、遊ぶの大好き、やんちゃ坊主君です!

おすまし顔でお上品、奇跡の?!一枚。施設に来たばかりの頃です。

ごんた君同様、元気でパワフルでオヤツに目がない!大きさ、犬種は違えどさすが似ているところがありました。

年齢は8歳とシニアに入ったばかり。でもでも一度スイッチが入ると、一気にテンションMax!とにかく全身を使ってエネルギーを爆発させます🔥!

ただ、ぽんた君は膝蓋骨(膝のお皿)の脱臼で一度、施設に来る前に手術をしています。

今でも外れやすいのは変わらず、激しい運動や長時間の散歩は膝に負担がかかる。跳んだり跳ねたりは特にです。

本人はそんなことは気にせず、遊びたい!走りたい!なのに運動に制限がある。

本人の遊びたいという気持ちを優先するのか、人間の長く健康に過ごしてもらいたいという気持ちを優先するのか。どっちが人と犬お互いにとって幸せなのか。はたまたどっちの気持ちも汲める方法はないか…。と、たくさん考えさせられます。

それぞれに幸せの形は違いますが、ぽんた君とご家族さんにとっての最善を見つけてほしいと願います。

7月にお声が掛かったぽんた君。希望者さんはとても優しい方で、お散歩に通って頂いている間も我が子のように可愛がって下さいました!

ぽんた君もすぐに心を開き、1ヶ月程通って頂き、8月トライアルに行くことが決まりました。

トライアル初日、ご自宅に着いたらリードをつけてしばらく様子を見ます。

リードがグーッとなっていますが、テンションが上がっておいでのぽんた君♪緊張はしていないようです!

お父さんからおやつの差し入れ。良い子にお座り(^^)

やっぱり我慢できません!早く早く!

膝が心配になるから、ジャンプはしたあかんよ( ノД`)

おやつはやっぱ美味しいね!

ここがぽんた君の寝るお部屋。出してー!まだ眠くないってーー!

個室はまだまだこれから、ゆっくりと慣れていこうね。

そしてまたまたお父さんからのおやつの差し入れ。おやつはいつもらっても嬉しいわー♪

おやつだけでなく、ふやかしてもらったごはんもしっかり食べてくれました。

お母さんにはハーネスをつけてもらって、サイズのチェック。

うん。ピッタリ良い感じやね☆

ほらーっ、似合うでしょ♪

バッチリ100点笑顔です!

新しいお家で興奮気味のぽんた君でしたが、緊張することなくすぐに馴染んでくれそうです。

しかし安心したのもつかの間。2、3日が経った頃ぽんた君に元気がないと連絡がありました。

食欲もなく嘔吐や下痢がある。近くの病院で診てもらいましたが、検査に異常は見つからず、おそらく環境変化によるストレスではないかということでした。点滴と嘔吐止めなどのお薬で様子を見ることに。

心配だったのでご自宅に伺いましたが、ゆっくりと近づき迎えてはくれたものの、いつもの元気さはありませんでした。

ぽんた君は普段態度では見せなくとも、思っていた以上にストレスがあり、環境の変化に敏感な子でした。

しばらく心配は続きましたが、お父さんとお母さんの懇親的なお世話もあり、次第に体調も回復していき、正式に新しい家族として迎えられる日が来る頃には、すっかりいつも通りの元気なぽんた君に戻っていました。今度こそ本当に安心しました。

そして9月、いよいよハッピーハウスを卒業する日が来ました。

元気に卒業できる祝いに、大好物のおやつを!

臭いだけ嗅いで、いらない!

そんなバカな!!

おっ!近くに来てくれたかな?

と思ったら近くにいたお母さんに撫でられに来ただけ(;´∀`)

すっかりパパっ子ママっ子になっていました。

もちろん寂しさはありましたが、これだけお父さん、お母さんが好きなぽんた君は今、たくさんの幸せをもらっているんだなぁと嬉しさの方が大きかったです!

これからも末長くパワフルやんちゃのぽんた君でいてほしい!ぽんた君の犬生はまだまだこれからです!

ご家族様、ぽんた君をどうぞよろしくお願いします。

幸せレポート一覧へ