2020/09/258月30日 ワゴンとさんしょうがJATを卒業しました!!

ワゴンは今年の1月に卒業した『ステップ・ゴールド』の兄妹です。

薄めの三毛柄でとっても美猫の女の子。

ステップ・ゴールドと同じように体が弱く、スタッフもなかなか目が離せませんでしたが、

大きくなって体調が安定してからは、とってもお転婆な子になりました!!

 

ワゴンが保護されてから3カ月程後に保護されたさんしょう。

黒に柄の入った少し変わった模様をしていました。

少し臆病な所もありますが、人が大好きな甘えたさんです!

 

そんな2匹にお声掛けいただいたのは、殺処分や保護団体の現状を知り、保護猫をお家に迎えたいと来所されたご家族です!!

薫ハウスで懐っこく寄ってきたワゴンとさんしょうに全員一致で決まりました!!

 

 

ワゴンは避妊オペが未だなので、一時預かり。さんしょうはトライアルからのスタートです。

同時に扉を開けるも、出てきたのはワゴンだけ。

ここはどこかにゃ~

ワクワクするにゃ~🎵🎵

 

一方。。

あたしは無理です。閉めて下さい。。

怖がりさんしょうは一歩も出れません!!(^-^;

 

そんな事はお構いなし!!

あたしは余裕です!!

さんしょうも出ておいで~と優しく声をかけるご家族さん。

あれ?さんしょうちゃん、何してるの??

早く出ておいでよ!

こんなに楽しいのに~☆

 

やっと出れたさんしょうですが。。

やっぱり隠れます。。

ワゴンは邪魔します!!

ちょっと余裕が出てきたさんしょうですが、まだまだ警戒中です(^-^;

さんしょうはまだ時間が必要ですが、ワゴンも一緒なので心配ないかな?

 

 

その後ワゴンの避妊手術が無事に終わり、手続きとなりました。

 

さんしょうの名前はそのままですが、ワゴンは『芳田』になりました!

 

これからも2匹仲良く幸せになってね(*^^*)

末永く、よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ