2020/11/108月29日 マンタがJATを卒業しました!

元飼い主さんが病気で飼育困難になり、保護されたマンタ。

薫ちゃんハウスで生活していた時は、気が弱く、他の子にかまわれてビビって逃げ回る・・・なんてことがよくありました。

そんなマンタにお声がけくださったのは、猫ちゃんを飼うことが初めてのご家族様。

ずっと猫ちゃんを飼いたいと皆で思っていたそうです♪

トライアル送り当日、お家に入って数分・・・少し警戒しながらも・・・お腹空いて・・・る・・・??

チュールどーぞ♪♪

いただきまーす!

ペロペロペロ・・・♪♪

その後はそわそわもせずテーブルの下でゴロゴロ喉を鳴らし始めました。

ブラッシングもしてもらい、上機嫌♪

トライアルを開始して数日が経ち、娘さんの部屋にも入るようになり、ご夫婦の部屋から娘さんの部屋までものすごいスピードで走り抜けていったりしていたそうです!

先住のうさぎさんをケージから出して遊ばせていると、柵を華麗にジャンプして飛び越えていたとのこと。

ご家族さんがうさぎを撫でていると寂しいのか、近くに来て甘えてくることもあったそうです。

とってもおしゃべりな一面も・・・♡

 

ソファーで寛いだり・・・

おもちゃで遊んだり・・・

お姉ちゃん何してるの??

チュールくれるの??

トライアル開始当初は下痢をしていましたが、グルテンフリーのドライフードにかえてから良便になったそうです!

後日里親手続きでお伺いさせていただき、玄関にしっかりとした脱走防止ゲートも設置して下さっていました!

ありがとうございます!

お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんと仲良くね♪(*^-^*)

名前はマンタのままです!末永くお幸せに☆彡

 

幸せレポート一覧へ