2022/09/108月28日 つぶあんとこしあんがJATを卒業しました!!

多頭飼育崩壊現場から保護された18匹の中の仔猫2匹。

母猫と一緒に保護されたのでスタッフも見守る中、スクスクと育ちました!!

お母さんの名前は『しらたま』。

保護当初は少し警戒心もありましたが、しばらくすると心を開いてくれました(*^-^*)

とっても穏やかで優しい女の子です♡

サビ系のシャム?ちょっと珍しい毛色の子です。

仔にゃんこ2匹もお母さんに似た毛色。

さあ、どっちがどっちでしょう??(笑)

 

そっっっくりな2匹はとっても仲良し♡

 

そんな2匹にお声掛けいただいたのは、2011年に猫のチップと

ティガーを迎えてくださったご家族さん。

2匹は亡くなりましたが、とっても良い子だったので、またハッピーハウスから引き取りたいと来所されました(^^)

 

そして、つぶ&こしは健康チェックを済ませ、不妊手術までの一時預かりへ出発です☆彡

仲良し2匹は車の中でもじゃれ合っていました(笑)

初めての場所に怖がることもなく、すんなり出てきました!

送迎スタッフでも分かるように、柄違いの首輪をしてきました!!(笑)

仔猫らしく動き回る中、何かに気付いたこしあん。

鏡の中の自分と闘ってます!!(笑)

鏡は初めてでも、いつも自分と同じ顔と過ごしてるのにな~(笑)

裏に行っても誰も居ないよ(^^;)

つぶあんは面白い遊び場を見つけました!!

先代の子もよくここで遊んでいたそうです♪

こしあんはまだ格闘中です(^▽^;)

暑い中動き回って息切れ。。

ちょっと顔が怖いよ。。(笑)

預かり期間中も、毎日2匹でじゃれ合いながら過ごしているとのことでした( *´艸`)

 

そして約2カ月後。

不妊手術の為、久しぶりに施設に帰って来ました!!

つぶあんは遊ぶ余裕もありそうですが、

やっぱりちょっと緊張気味かな。。

オペ終わりに会いに行ったら、2匹ともまだ麻酔がしっかり覚めてなく、くっついて寝ていました(^^)

傷口を舐めないようにエリザベスカラーが付きましたが、上手くバランスがとれません(笑)

2匹とも、一気にテンションが下がってしまいました( ̄▽ ̄;)

午後には家族さんがお迎えに来られ、正式に手続きが済みました!

今でもそっくりな2匹。

でも少しづつ体格や顔つきに違いが出てきたと家族さんは言われていました(≧▽≦)

名前は『つぶあん』と『こしあん』のまま!!

名前を言うと大体いつも聞き返されるそうです(笑)

これからも、元気一杯仲良く過ごしてね(*^-^*)

末永く、よろしくお願い致します!!

 

2匹のお母さんしらたまにも良いご縁がありますように。。♪

 

 

幸せレポート一覧へ