2020/09/097月17日 ホルンがJATを卒業しました!

募金ファンの皆さまならご存じの方も沢山いらっしゃると思いますが、、、

なんと!ついに!ホルンが!ハッピーハウスを卒業しました!!!

ホルンは2012年に池田市の五月山周辺で放浪しているところを保護されました。
そして7年半という長い時間をハッピーハウスで過ごしたホルン。
募金犬として色んな場所に行き、大活躍してくれました☆彡

どんな場所でもゴローン!とお得意のヘソ天(笑)
本当に天真爛漫な子です♪

小学校、中学校、高校と沢山の学校の授業にも参加してくれました。
囲まれてもへっちゃら!人大好きだもんっ!

教室のど真ん中でもリラックス(笑)

そして2019年5月に開催されたにゃんだ祭りではホルンの担当訓練士と一緒に訓練実演を行いました!

約90センチある障害もジャーーーンプ!!!
大型犬でも難しい高さの障害も飛び越える運動神経の持ち主です!

そんな沢山の人から愛されたホルンちゃん。
お声をかけて下さったのはとっても明るいご夫婦でした。
ホルンを紹介するとこの子がいいです!!!と即決して下さり、お散歩に通って下さいました。

そしてトライアルの日。
いつものように勢いよく車に乗り込みます!


「募金活動行くで~!」のこの表情(笑)
さすが!6年以上も募金活動を手伝ってくれたホルン。ベテランの顔つきです☆彡

  

ホルンちゃん、今日は募金には行かへんで?
お家行くねんで~!と言ってるそばから夢の中、、(-_-)zzz笑

お家に到着し、まずはお庭を散策~🎵

この土いいな、気持ちいいい!と穴掘りしていました(笑)

最高やん(*´ω`*)

そしていざ!お家の中へ!
ホルンは7年半外の犬舎で生活していたので、室内でどんな反応をするのかドキドキでした、、。

まずは喉が渇いていたのかお風呂場に直行!お水をがぶ飲み。

 

2階が気になるな~~~。
もう色んなものに興味津々!!!

リビングにはホルンちゃんスペース。

ちゃんと伏せて休めています。お利口さん!

 

そしてお父さんと一緒にランニングマシンに挑戦!
が一瞬で退散(笑)

 

いっぱい散策して少し落ち着きました(;^ω^)

募金スタッフ、一緒にトレーニングをした訓練スタッフとお別れの時、、。

寂しがるのかと思いきや、、

お庭でゴローーーン!
バイバーーーイ!またね~!とでも言いそうなぐらい盛大にゴロゴロしていました(笑)

なんともホルンらしい、、(笑)

ドキドキのトライアルスタートです!

トライアルが始まってお家にはすぐになれてくつろぐようになったそうです。
ご報告のメールにスタッフ安心。

そして約2ヶ月のトライアルを経て、里親手続きに来所して頂きました!

スタッフ一同びっくり( ゚Д゚)
え?ほんまにホルン?

見違えるほど落ち着き、すっかりお家の子に(*^^*)

ハッピーにいた時は遠くからでもこの声はホルンやなと分かるほど
大きな声で吠えていましたが、お家では吠えることがほとんどないんです!とお母さん。

ええ!じゃあ手続き中サークルで大人しくできるかな?とサークルにいれると、、


案の定、出して!出して!とワンワン鳴いていました(笑)

 

サークルから出てご夫婦の近くで一緒にお手続きを。

スタッフが気になりウロウロしたり、早く終わらんの?みたいな目で見てきたり(笑)

 

いつもお転婆な元気なホルンは健在でした!
ご家族さんから沢山ホルンのお話を聞いてホルンの卒業を改めて実感。
ホルンからはトレーニングを含め沢山のことを学びました。
寂しくないと言えば嘘になりますが、それ以上に嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりました(*^^*)

暑い日も寒い日も施設の為に頑張ってくれたホルン。
本当にありがとう。
やっとやっと幸せを掴んだホルン。
これからは暖かいお家でご家族さんとのんびり過ごしてね。
ホルンからポコという可愛い名前になりました(^^♪

ずっとずーっとお幸せにね☆彡

 

幸せレポート一覧へ