2018/06/246月24日 ペロがJATを卒業しました!

ミニチュアダックスフンドのペロ。

推定12歳かそれ以上か。

peropero2018062400.jpg

とても穏やかな女の子。

2013年放浪中、警察署に保護され、縁あって施設にやってきました。

2015年お声が掛かりトライアル。

2016年お声が掛かりトライアル。

 

どうして施設に居るかって??

peropero2018062401.jpg

トライアル先でご家族さんと上手に生活できなくて、

譲渡が成立せず、施設で生活していました。

peropero2018062402.jpg

 

3度目の正直!!

お迎えに来てくれた、お父さんと上手に歩きますよ。

peropero2018062404.jpg

 

久し振りの家庭の香り。

peroperp2018062405.jpg

 

懐かしいなぁ~くんくんくん。

peropero2018062406.jpg

 

くんくん。

peropero2018062407.jpg

 

今度こそ!!

よろしくねと、ペロ。

peropero2018062408.jpg

 

大丈夫、きっとうまくイク。

peropero2018062409.jpg

 

我が儘なお嬢さんですが、よろしくお願いいたします。

peropero2018062410.jpg

 

1ヶ月ほどのトライアルを経て正式譲渡の為、手続きにご来所。

pero201810.jpg

お父さんにべったりのペロ。

トライアルに出る前、週1回のペースで通ってくれたお父さん。

pero201820.jpg

色んな仔に吠えに掛かるペロでしたが、

「ダメだよ、ダメだよ」と、注意したり、褒めたり、

いつもお喋りをしていました。

来られては2時間以上の滞在。

pero201830.jpg

 

里親手続き中、ちょっとケージに入ってもらいましたが、

少し、不安そう。

pero201840.jpg

 

大丈夫×大丈夫。

これからもずっ~とお父さんと一緒だよ。

ペットシーツでのおトイレも完璧だとか。

pero201850.jpg

 

お父さんはたくさんのチャリティタオルを買ってくれました。

pero201860.jpg

 

募金活動に大活躍だったペロ。

老人ホームでのヒトとの触れ合いにも協力してくれた。

pero201870.jpg

施設の為に貢献してくれたペロ。

pero201880.jpg

やっとやっとゆったりした犬生が過ごせます。

ペロは茶色。

茶色だから、チャコ。

チャコはチョコ??

で、ペロの名前はチョコになりました(笑)

また、会おうね、チョコちゃん♪

お父さんと長生きするんだよ。

幸せレポート一覧へ