2020/06/075月31日 チャップがJATを卒業しました!

 

2018年11月にハッピーハウスにやってきた、ミニチュアダックスのチャップ君。

とても人懐っこい性格で、誰にでも愛想よく接してくれる優しい男の子。

でもその反面、ごはんやおもちゃが大好き過ぎて自分のもの!と必死で守る子でもありました。

とても可愛いのに頑固な一面があり、中々お声が掛かりませんでした。

そんなチャップ君にお声が掛かったのが、2020年2月。希望者さんは今までにも何頭か犬の飼育経験がある方でした。

他にも気になる子がいる中、あえて気難しいチャップ君を選んで下さいました!

通って頂く中で頑固なチャップ君のおもちゃを守る姿を見て頂きましたが、それでもたくさん可愛がられ、チャップ君もすぐに甘えるようになりました!

そして1ヵ月後の3月にトライアルへ行くことに。

お家に着いたら、喉が渇いたのでまずはお水を頂戴して・・・

からの、ご挨拶。お兄ちゃんこれからよろしくね♪

それからお兄ちゃんのお膝元で、甘えて、

甘えて♪

 

 

 

 

 

 

 

 

甘えまくりです!!

初めてのお家でも緊張することなく、むしろいつも以上に甘えてる?!

その後色々散策してソファの上に。

ちゃんと上り下りできるように、手作りスロープも用意して下さってます!

またここでも撫でられてリラックス(*´ω`*)

チャップ君は皮膚がデリケートで、時々自分の尻尾や足を噛んでしまう自傷行為があります。

自分を傷つけないためにもエリザベスカラー。ごめんね。様子が見れる時は外してもらうようにお願いして。

トライアル期間は1ヵ月の予定でしたが、コロナの影響によりハッピーハウスでも対人の活動は自粛する事に・・・。

里親手続きが出来ないまま更に1ヵ月伸びてしまい、普段の生活も大変な中それでも変わらずチャップ君にたくさんの愛情を注いで下さいました!

そしてようやく活動が再開できるようになった5月の末に正式に里親手続きへ。

久しぶりの里帰りではしっぽを振って迎えてくれましたが、お母さんに抱きかかえられたチャップ君。さらに甘えん坊に磨きがかかったのでは?

おもちゃに対する僕のもの!は相変わらずの様で、出されたハーネスにロックオン!

これはおもちゃじゃないよ(^^;)

可愛くて甘えん坊。でもちょっと頑固な男の子。そんなチャップ君を甘えさせてくれる里親さん。

本当に良いご家族さんに迎えて下さいました!

これからチャップ君のことよろしくお願いします。

ずっとずっと幸せに楽しく過ごしてね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ