2024/06/265月29日 ハム・スーダンがJATを卒業しました!

ハムは飼い主がお世話できなくなり、ハッピーへ来ました。

スーダンは36頭の多頭飼育崩壊により保護されてきた子。保護場所は別々です。

ハムとスーダンにお声掛け頂いたのは猫ちゃんを飼っていたご家族様。

家族会議の結果、スーダンとハム2匹になりました。

健康チェックでお時間頂きましたが、その間もご家族様で会いに来ていただきました。いよいよお家へ。ハムの方が神経質などもあり慣れるまで時間はかかるなどお伝えして、スーダンはゲージ越しでも甘えていました。お家での生活が始まります。

ハムのおしっこの問題もありましたが、ご家族様はしっかり見て頂きました。途中でハムの首にハゲが見つかりました。

ハッピーの診療所とかかりつけの病院両方に受診してくれました。繊細な性格だからか診断結果はストレスとのことでした。

2匹の関係もすこしずつ出来上がる頃に里親手続きとなりました。ハムがスーダンのご飯を食べたり、仲良く遊んで、ケンカしての生活とのことです。スーダンはいい子でトイレもちゃんとできているようです。

お名前がスーダン→ルルに、ハムはハムのままです。

お幸せに♪

幸せレポート一覧へ