2020/05/033月27日 まどかとかねちゃんがJATを卒業しました!!

段ボール箱に入れられている仔猫がいるとの連絡があり、保護されたまどか。

どこかに挟んだのか、右前肢を怪我していましたが、人が大好きでいつも元気一杯な子でした。

 

とあるお家の庭に突然現れたかねちゃん。

少し怖がりで、慣れない場所には警戒する子でした。

 

そんな2匹にお声掛けいただいたのは、先代を亡くされまた猫との生活を望まれたご家族。

先代も野良が産んだ子を保護し、老衰で亡くなるまで20年間お世話をしたそうです。

 

不妊手術がまだの2匹ですが、ワクチンを済ませ、一時預かりからとなりました。

 

先に出てきたのはやっぱりまどか。

怪我をしていた前足ですが、治療を続けながら、送迎時には何の処置も必要ないぐらい回復していました。

これは何かにゃ?

あっちは何かにゃ?

初めて見る物に興味津々です!!

その頃、怖がりかねちゃんは

ここどこ~??

ドキドキするにゃ。。

やっと出てきたかねちゃん!

あれ?そんな所で何してるにゃ??

えーっと、あたしはあたしは。。

ここにゃ!

ふ~、ちょっと落ち着いたにゃ。。

その後も動き回るまどか

広いお家、楽しいにゃ~🎵

自分と闘うかねちゃん(笑)

怖いけど気になる。。

気になるけど怖い。。

まどかとかねちゃん、正反対の2匹ですがそれぞれのペースでお家での生活を楽しんでくれればと思います(*^^*)

 

 

その後何度かお家での様子を知らせていただきました!!

 

まどかの回復していた前足は、広いお家にテンション上がりまくり動き回った結果また痛めてしまったようですが、

数日休むとまた元気になって色んな物をくわえて走り回るとか!!

最初は警戒していたかねちゃんも数日でゴロゴロと甘えるようになりました!!

一緒に寝て

一緒に食べて

一緒に大きくなりました!!

顔つきもしっかりして美猫さんになったね(*^^*)

その後不妊手術を済ませ、正式手続きとなりました!!

『まどか』の名前はそのまま。

かねちゃんは『あかね』になりました!

これからも2匹一緒に幸せになってね!!

末永くよろしくお願いします!

 

 

幸せレポート一覧へ