2022/11/1811月11日 ヨルがJATを卒業しました

ヨルは、今年の4月に地域猫のオペ予定だった母猫から産まれました

ヨルにお声がけ頂いたのは以前にも里親になっていただいている

ご家族さんです

先住猫のるんちゃんの遊び相手になってくれる子を探しているとの事で

ヨルにお声がけくださいました。

施設でのヨルは食欲旺盛で元気いっぱい人も大好きな仔でした。

トライアル送迎での車の中では、お家につくまでずっと鳴いていて

キャリーから出してほしくてカリカリしたりニャーニャー鳴いたり

 

お家についてキャリーから出ると恐る恐る出てきて、ゆっくり部屋中を探検していました。

娘さんの猫じゃらしの誘いにもすぐに反応して遊んでいました

しっかり撫でてもらい、すでにくつろぎの体制です

 

 

先住猫のるんちゃんは、2階に上がり不安そうに階段から下の様子を観察していました。

るんちゃんとの顔合わせはゆっくりとしてもらうとの事でその日は帰りました。

最初はるんちゃんが体調を崩してしまい病院に行く事もありましたが体調も戻って

2週間後くらいにはるんちゃんも少しずつ慣れてくれ、ヨルのとなりでご飯も食べれるように

なってくれました。

 

ヨルは相変わらずたくさん食べて元気に過ごしてくれています

先住猫のるんちゃんとは、追いかけっこしたり一緒にくっついて仲良くしてくれているようです

 

その後、正式手続きへと進み

ヨルからうるへと名前が変わりました

うるのこと末永く宜しくお願い致します。

幸せレポート一覧へ