2020/02/0712月5日 はちこがJATを卒業しました!

足を怪我してウロウロしている猫がいると施設に連絡があり、保護されたはちこ。

治療を繰り返し、元気になったはちこです。

お顔の模様が綺麗な八割れはちこ。

はちこにぴったりな名前です(*^^*)

 

人は大好きですが、ちょっぴり控えめな女の子。

そんなはちこにお声掛けいただいたのは、11月の里親祭に来所されたご家族。

100匹以上いる薫ハウスではちこの他にも数匹気になる子が。。

この日は決まらなかったのですが、後日お電話ではちこにします!!とご連絡いただきました!

 

 

にゅっと出てきたはちこ

ちょっぴり控えめさんは、初めての場所にドキドキです

ん?あなた誰??

こちらは先住さんのアイボくん!!

はちこが怖がるといけないと、この日はお休みしていただいていました(笑)

 

猫の飼育は初めてということですが、キャットタワーに

ケージとキャリーもきちんと準備されていました!

 

一方はちこは。。

もぞもぞ。。

まさか。。?

リクライニングソファの下。。

まさか入らないだろうという隙間に入るのが猫なんです!!(-_-;)

機械を動かしてどこかに挟まれても大変と、慎重にはちこを救出(^-^;

その後は段ボールで応急措置。

 

あービックリした。

何であんなとこ入っちゃったんだろ。

それでもやっぱり隙間を探す。

ここは無理かな。

ここはどお?

良いとこ見つけちゃった♪

余程気に入ったのかしばらく出てこなかったはちこ。

 

先代のわんちゃんを今も大切にされていました(^^)

固まっていますが、お父さんに抱っこされて少し安心出来たかな。

お家に慣れればすぐに甘えたさんになってくれると思います(*^^*)

 

名前ははちこのまま。

末永く、よろしくお願いいたします!

幸せレポート一覧へ