2020/04/2512月28日、お菊がJATを卒業しました!

ブリーダーの所から保護されて来たお菊。とにかく動き回る子という印象が強い子でした。

お菊を迎えて下さったのはご夫婦のお子さん3人のご家族。

今まで子供と関わった事がなく最初はお子さん達の勢いにビビっていましたがお散歩の回数を重ね徐々に慣れていきました。サークルにいる時に名前を呼ぶと最初は小屋の中から出てきませんでしたが慣れてきてからは呼べば小屋の中から出てきて顔を見せてくれるようになりました。

ご家族にも慣れてきたのでトライアルスタートです!

到着後、大量に室内で排泄したお菊。スッキリしてその後あちこち探索。

おそらく初めて見る鏡にうつる自分を見て犬がいる!と思い遊びに誘っていました(笑)

きっと初めて見る自分の姿。美人に見えたかしら??

その後、寝室のベッドに乗ったり自由に過ごしていました。

お菊ハウス。お兄ちゃんとお姉ちゃんも一緒にチェック!

「あのぉ~っそっちに行けないんですけど・・・・。」

「ねぇ!のいてちょーだいよ!わたしの部屋よ!!」

サークルは天井がなかったので飛び出る可能性を伝えしました。

※案の定スタッフ帰宅後飛び出たようです。今は屋根を付けてもらっています。

お散歩も、ショルダーリードを購入して下さっていていたので脱走対策もしっかり考えて下さいました。

偏食する子ですがおやつはしっかり食べオスワリも出来ました♪

ソファの上にも上チェックチェック。

女の子らしくピンクの首輪。似合うでしょ?

お母さんがに甘え、幸せそうな顔!

これから、家庭での暮らしがスタートです!

がんばれお菊!

にかっ!わたし、もう幸せ!

トライアル中の様子は、お菊が来た事により家族の会話が増えたりお父さんも朝から散歩に行って下さったりと家族内の雰囲気も更により良くなったそうです。

女子なだけあり!?お父さんにべったり甘えるお菊。

お子さんたちとの距離も縮まり大好きまでは行かないですが呼ばれたらしぶしぶ(笑)

側に行くそうです。

ケージで気持ちよく寝ています。

怖がりなお菊はぬいぐるみにビビったり荷物を運ぶ業者さんが荷物を置く音にビビったり、通りすがりの人にドスの聞いた声で吠えたりここでは見られなかった反応が見られたそうです。徐々に慣らしていきますと言って下さいました。

仰向け抱っこは苦手ですが歯磨きは頑張っているようです。

お子さん達にも慣れお菊もお家での生活に慣れて来たので正式に手続きに。

来所手続きでスタッフと会い喜んでいたお菊。

お菊のお父さん、「たけのこ」と対面。

お互い匂いをかいで終わり。あっさりした再会でした(笑)

ご家族の愛情に包まれてとても幸せそうにしていました。

名前もそのままです。

今後、しつけ教室にも通われる予定でどんどん賢くなりそうです!

 

幸せレポート一覧へ