2020/02/1112月15日 アンドレイとリーサがJATを卒業しました!!

動物病院の前に段ボール箱に入れられ遺棄されていた2匹。

11月に卒業したアレクと兄妹です!!

 

猫選びで薫ハウスに入られたご家族。

2匹揃って家族さんに甘え、兄妹とは知らず2匹を選ばれました。

兄妹で同じお家に行けることにっ☆

 

 

扉、オ~プン~🎵

先に半分出たのはリーサですが

全身出たのはアンドレイ!!

あ~狭かった。

と言わんばかりに伸び~~(笑)

警戒しながらも新しいお家を探検です!

アンドレイは早速猫ベッドへ

リーサは?何してるの?

新しいお家が少し怖かったのか、テレビ台の下に。

 

一方アンドレイは自分から家族さんに寄って行って

ちゃっかりお母さんの膝の上に(^^)

テレビ台から出てきたリーサ

まだ少し不安気。。

余裕なアンドレイはおもちゃで遊びます!

遊ぶアンドレイとは正反対にリーサはソファの裏にかくれんぼ。

そんなリーサをおじいちゃんが呼びかけます(笑)

 

甘えたアンドレイはスタッフの膝の上でこの表情♡

 

お布団にくるまったアンドレイ

すると、布団をフミフミ。チュパチュパ。

まだ生後半年の仔猫。

お母さんが恋しい気持ちがあるのかもしれません。

でも大丈夫。

あたたかいお家で、新しいお母さんとお父さんにいっぱい愛してもらえるよっ!!

 

やっと出てきたリーサ。

兄妹一緒で良かったね(*^^*)

アンドレイは『テト』、リーサは『ルー』になりました。

末永く、よろしくお願いいたします!!

 

 

幸せレポート一覧へ