2023/01/2012月13日 コロ助がJAT卒業しました!

コロ助は飼い主さんが亡くなり、取り残されており

保健所に連れて行かれそうになっているところをご近所さんに保護され、施設へやってきました。

推定10歳でした。

 

保護当時は緊張して、人が来ると吠え近づくとフリーズ。

保護チェックの時は緊張しすぎて倒れそうになってしまったり。。

 

怖がりな子という印象でした。

しかし、スタッフにもすぐに慣れてくれて

本当は人好きな事が分かりました(*^^*)

 

秋に開催したお散歩会にも参加しました!

オヤツをねだるコロちゃん(笑)

コロ助は普段からニコっと笑っているかのように

口角があがっているのがチャームポイントです(*^^*)

 

2022年10月に卒業した犬のしゃけ(現:アンジュ)の里親さん。

しゃけに続きコロ助にお声がけ頂きました。

 

コロ助は会陰ヘルニアがあり、ウンチをする時になかなか出ず

何度も気張っている状態でした。

ウンチの出具合に気を付けて頂きながらオペまでの一時預かりへ

今まで飼われていたコロちゃん、お家には慣れています♪

すぐに慣れてみんなそれぞれくつろぎました。

ごはん食べるスピードが違うので

ご飯時は柵で仕切ってそれぞれの空間で食べます。

 

あっという間に家族に馴染みまくりのコロ助。

 

オペまでもう間もなく、、という頃

食欲、元気がなくなり、病院へ

他に異常なところがみつからず、会陰ヘルニアが原因ではないか

という事でした。

近くの病院の方が早く手術できるという事で、当初予定していた日を待たず

手術する事になりました。

 

術後、すっかり元気!

食欲旺盛元気いっぱいになり一安心。

そのまま正式譲渡となりました。

名前はコロ助からココになりました。

仲良く過ごしてね!

幸せレポート一覧へ