2020/02/0712月1日 カンカンがJATを卒業しました!

カンカンは11月に卒業したランランの兄妹。

2番目の卒業となりました!!

 

ランランが1番右。その隣がカンカンです(^^)

 

 

とってもやんちゃで好奇心旺盛な男の子に成長!

おもちゃも大好きで放っておいたらひたすら遊びます!!

 

そんなカンカンにお声掛けいただいたのは、動物との生活を望まれたご夫婦。

旦那さんはポーランドの方ですが、とっても流暢な日本語を話されます!!

薫ハウスでお二人に甘えてきたカンカンに直ぐに決まりました!

 

 

車の中からこんな感じ。

ここから出せ~!遊んでくれ~!

 

お家に着いて早速出てきたカンカンはお部屋を探検です☆

こっちは何かにゃ?

これは何かにゃ?

これは僕が入ってたやつ。

 

カンカンの到着にご夫婦もとっても嬉しそう(^^)

カンカンも嬉しそう♡

手続きの邪魔もします(笑)

 

首輪を付けてもらいましたが、慣れないものがとっても気になります

何か付いてるけど見えにゃい!!届かにゃい!!

 

そんなことは気にせず、おもちゃで遊びます!

これは僕の物だ。

どこに隠そうかにゃ。

 

大きなお父さん、たくましいにゃ~

カンカンのトライアルが始まりました!

 

新し環境にも直ぐに慣れ、たくさん遊んでたくさん甘えて。

時々やんちゃもして。。(笑)

無事に手続きへと進みました!

 

 

手続きの際に、カンカン一匹では寂しい思いをするんじゃないか。

兄妹がまだ施設にいるなら引き取りたいと言っていただけました!!!

薫ハウスにいたシャンシャンとトントンに会っていただき、性格的に少し落ち着いているトントンと別のお部屋でご対面!

しかし、久しぶりの再会という事もあってか二匹共「シャー!」の言い合い(^-^;

無理に合わせず、お家の方でゆっくり相性を見るということで、トントンのトライアルもこの日に決まりました!!

カンカンの名前は『ロビン』になりました!!

トントンがお家に行くの待っててね~🎵

幸せレポート一覧へ