2021/02/2011月22日、石松がJATを卒業しました!

柴犬ブリーダーより多頭で保護されて来た石松。保護当時は名前もついていませんでした。

保護現場での石松。↓

施設に来てからの石松。↓

保護時より便から大量の砂利、石が出て来てきました。しかも、結構大きな石が・・・・。

お腹が空いて石を食べてしまったのかは定かではありませんがレントゲンを撮ると体内には

大量の石がまだ残っている事が判明。

命の危険もある為、外部の動物病院さんで麻酔をかけて体内にある石の摘出手術をしてもらいました。

その後、経過も良くごはんもしっかり食べて体型も良くなりました!

名前の由来は保護時の石を食べていた事から石松と命名されました。

石松を迎えて下さるのは、犬と生活するのが初めてのご家族さん。柴犬をご希望で性格的にお世話してもらいやすい子を何頭か見て頂き石松にお声掛け頂きました。

通われている間にフィラリアの説明や石を食べた事がある事お家の環境などをお伺いして

石松と生活してもらう為の準備を進めてもらいました。

お家の準備も出來、石松も慣れてきたのでトライアルからスタート。

到着後、早速石松の生活スペースに案内して頂きました。

脱走対策で手作りフェンスも作って下さいました。

袋の中からは何が出てくるのかな~?

気になり見つめています。

食べ物じゃなく、新しいハーネスでした♪

赤がとってもお似合い!

ハーネスの試着も終わり、お水を貰い喉を潤します。

お次はごはん。がっつきがすごい!

即、完食!

次は、ハウスのチェック!

「んーっ!満足♪」

書類の手続きをする間、一旦みんなお家の中へ。ひとりになってどんな反応するかな??

しばらく立ち尽くしどうしようか考え中。

その後、フセたり。

おすわりして周りを眺めたりと思ったより落ち着いてる??

出入口はちゃんと理解しています♪

入り口でみんなが来るのを待っていました。

ぼく、トライアルがんばるからねー!!

トライアル中、シャンプーもしてもらいました。

きれいになったでぇ~!

食べ物かかると必死な石松。

おもちゃで遊ぶ楽しさも知りました!

お散歩も大好き。マーキング中~!

小屋の中もちゃんと入って休憩~。

出せ出せアピール!もします。

朝方吠えることがあったり、おすわりができない、ケージに入りたがらない、お散歩時の興奮すると引っ張る、自転車に吠えるトイレの問題などお家に行ってからな様々な行動が見られました。

対処法をお伝えしできるようになった事もあればこれからの課題もありますが時間をかけて慣れてくれればと思います。

トライアル期間を終えて手続きしたいと行って下さり施設に来所して下さいました!

誰だ誰だ!?と施設の仲間たちが確認!

なんか見たことあるぞ!

わんこのと再会後はスタッフと再会です!

久々に会った石松はとってもいい体形になっていました。

以前はケージの中でも大人しかったのですがお家に行ってからケージ嫌いに。

出せ~出せ~と吠えるそうです。車の中はメッシュケージに入れてこられましたが内側から

チャックを開けて出てきてしまったそうです。知能犯!!

おうちの子になり色々わがままも出てきたようです。

でも、我慢しなあかんことは我慢するんやで!石松!!

一足先に卒業した同郷のおつると施設で再会。

赤いハーネスが石松で緑のハーネスがおつるです。

お互い大感激の再会にはなりませんでしたが。(笑)

それぞれが幸せになってくれて嬉しい限りです♪

名前が石松からチクワになりました。

お家では石食べていないとの事でホッとしました。

帰りは門の前でスタンバイ!帰るのは早い!

まだまだ、元気でわんぱくな石松改チクワくんをよろしくお願いします!!

 

 

幸せレポート一覧へ