2022/12/0711月20日 れんじがJATを卒業しました!

れんじは野良の母猫が産んだ5兄妹の中の子です。

訳あって親子共々ハッピーハウスへやってきました。

保護当初は仔猫みんな警戒心があり、少し近づくだけで一生懸命シャーシャー・ウーウー言っていました。

でもお世話をする内に警戒心も取れ、みんなスタッフに甘えてくれるようになりました(*^-^*)

そんなれんじにお声掛けいただいたのは、山で拾って来たという保護猫さんと暮らしておられる4人家族さん。

その先住さんの遊び相手にと来所されました!!

沢山の子たちの中で悩まれましたが、楽しそうに遊ぶれんじの姿を見て決めていただけました(*^-^*)

 

ずっと兄妹と一緒に過ごしてきたれんじですので、いきなりひとりで知らない所に来たことに戸惑っていました。

何で僕だけ連れて来たの~(-_-;)

出てこないので上蓋を取るとやっと出てきました。

出たは良いけど更に不安そうなれんじ。

近くにあったキャットタワーの小部屋に避難!

ふ~、とりあえずここが安全かにゃ。。

2階にいました、こちらが先住のクロ君。

昔、被災預かりで施設暮らしをしていた「はる」に顔も柄も体格もそっくりで、スタッフは少しビックリしてしまいました!!

れんじの事、よろしくね(*^-^*)

クロ君とお揃いのお皿もありました♡

まだ不安げなれんじ。

どんな行動を取るか分かりませんので、スタッフが帰る前には、八角サークルの方に移動しました。

何でこっちにゃ。。あっちの方が良かったにゃ。。

スタッフが帰ってからしばらくすると喉をグルグル鳴らし、チュールを完食!!

夜にはおもちゃで楽しそうに遊ぶ動画を送っていただきました!!

早々に緊張が取れて良かったです(*^-^*)

 

れんじも落ち着いて来たので早速クロ先輩とご対面!!

お互い威嚇などは無く、初めましては上手くいったとの事でした!!

数日もすると家族さんの足の間で爆睡したり、

撫でて撫でてと甘えるようになり、とっても可愛いとご報告いただきました( *´艸`)

こんなちょっと間抜けなポーズも出来るぐらいお家に馴染みました(笑)

先住クロ君とはその後も相性バッチリ☆

走り回るれんじと静かに見守るクロ君。

あまりにしつこいと軽い猫パンチで教育。

とにかく優しいクロ君がれんじを受け入れてくれました!!

11歳のクロ君と、生後半年のれんじ。

まるでおじいちゃんと孫のようだと言われていました( *´艸`)

昼間は一緒に寝て、夜中には一緒に運動会!!

良いアニキが出来て良かったねヾ(≧▽≦)ノ

 

一時預かりも2か月を過ぎ、送迎の時には2キロちょっとだった体重が4キロ近くまでに!!

不妊手術の為、施設に来てくれたれんじ。

スタッフが「れんじ大きくなったね~」と声を掛けますが、オペ後はご機嫌ななめ~

うぅ。。いつもの元気が出ないにゃ。。

午後にはご家族みんなでお迎えに来られ、正式手続きとなりました!!

子供さんもにゃんこもみんな男の子なので、れんじは4人兄弟の末っ子として

これからも元気一杯過ごしてくれると思います!!(≧▽≦)

 

後日、手続きの時はお家でお留守番だったクロ君も一緒の家族写真を送っていただきました!!

名前がれんじから『雪獅子』(ゆきじ)になりました!!

末永ーく、よろしくお願い致します!!

 

 

5兄妹のお母さん『まさき』にも良いご縁がありますように。。♡

幸せレポート一覧へ