2022/12/0510月18日 ねむ&とうしろうがJATを卒業しました!!

5月に保護された5兄妹たち。

2週間ほど前に卒業した「ぎん」に続き、2匹同時の卒業となりました!!

 

キジ柄女の子の「ねむ」。

白黒柄男の子の「とうしろう」。

2匹にお声掛けいただいたのは、新しい家族を迎えたいと来所いただいたご夫婦。

ペット可の物件に引っ越され、着々と準備を進めておられました!!

仔猫部屋で気になった2匹。

お家での飼育が2匹可能だったので、兄妹そろって迎えていただける事になりました(*^-^*)

 

扉を開けましたが、出る気のない2匹。。

出たくないよ。。。

ここどこ。。??

大概の仔猫は元気一杯出てくるのですが、こちらの兄妹、そうはいきません。(^▽^;)

上蓋を開けるとお互いを確認!!

良かった!!ひとりじゃなかった!!

でもこの後はどうすれば良いのかな~。。

とりあえず隠れろ!!

待って~!!

テレビの後ろに隠れちゃった2匹。

その後も行動範囲はあまり広がらず、テレビ周辺をウロウロ。

でもしばらくすると、ねむは少し慣れたようでしたが、男の子のとうしろうの方がまだまだ怖がっていました(^^;)

そんなこんなで不妊手術までの一時預かりがスタートです!

 

最初は少し緊張していたようですが、慣れてくると仔猫らしく2匹で走り回っているとの報告をいただきました!!

寝る時もいつも一緒です♡

ご飯の用意をしていると近くまで見に来たり、ご家族がお風呂からあがるのを扉の前で待ったりするそうです( *´艸`)

段々と色んな物に興味を持ち、日々成長を感じていただきました!!

 

そして生後約2カ月の頃、不妊手術の為、2匹一緒に施設に来てくれ、正式手続きとなりました!!

名前がねむが『キキ』とうしろうが『ジジ』になりました!!

末永く、よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ