2020/05/191月20日、こあずきがJATを卒業しました!

柴犬のブリーダー多頭飼育崩壊で保護されてきました。

現場でのこあずき。性格は、天真爛漫元気!落ち着きのない子という第一印象でした。

こあずきを迎えて下さるのは、先代のワンコラッキーちゃんをハッピーハウスから迎えて下さったご家族さんです。

娘さんが犬を飼いたいという事で来られ柴犬の中でも1番小さくて元気なこあずきに声を掛けて下さいました。先住に猫さんがおられこあずきの猫さんへの反応が未知数の為トライアルで様子を見ていただく事に。

車から降りて玄関先でご家族とご対面!ここは、どこ??

緊張で顔がこわばる・・・・。

部屋の中に案内されるとちょっとずつ状況を理解してきて緊張もほぐれてきました。

1才と若いので適応能力があります。

ごはんも食べれました!

メインのお世話は小学生の娘さん。トライアル期間中しっかりお世話しないとこあずき施設に帰るで、と責任をもってお世話するようにお父さんに言われていました。

トライアル中の注意点などお父さんと一緒にお話しをしっかり聞いてくれた娘さん。

ご家族と一緒にこあずきを大切に育ててあげてね!

トライアル中、猫さん達との相性も問題なく一緒に遊んでいるとの事、娘さんもしっかりお世話をされているとの事で正式手続きに!

数ヶ月ぶりの対面。こあずきの反応はどうかドキドキしながらお家にお邪魔しました。

名前を呼ぶと大喜び!覚えていてくれて安心しました。

12月に冷えた時1度お腹をくずしてしまいその時は室内で排泄してしまったらしいがトイレは基本外派のようです。先住猫の梅吉とは1番の仲良しらしくよく遊んでいるそうです。元気いっぱいなこあずきに付き合ってくれてありがとう。

オスワリ、オテもできます!

あたち、賢い??

写真は大人しくできるかな??

とっても可愛らしいツーショットが撮れました♪

名前がこあずきからあずきになりました。

娘さんのお友達にも可愛がられていておじいちゃんともよくお散歩に行って楽しい毎日を過ごしているようです。

お姉ちゃんと一緒に成長していってね!

 

 

 

 

幸せレポート一覧へ