2015/09/209月20日、つくねがJATを卒業しました!

つくねは、現在フィガロハウスで生活する権左衛門

gonn20150920.jpg

と2012年2月ハッピーハウスにやってきました。

飼い主さんがワンコ達を遺して亡くなってしまったのです。

つくねは当時3歳でした。

tukune2015092001.jpg

 

老いも若きもナニがあるか分かりません。

もし、我が身にナニカがあった時、ワンコやニャンコを

終生見てくれる方はいるでしょうか。。。

一度しっかり考えて欲しいものです。

 

さて、つくね。。。

ヒトにとっても優しいつくね。子供にも。大人にも。

tukune2015092001.jpg.JPG

 

ハッピーハウスでは募金活動犬として皆の為に、

働いてくれていました。

ハッピーハウスの草を食べ、出発です。

tukune2015092002.jpg.JPG

 

女の子なので、ピンク色のリードに先輩スタッフが変えてくれました♪

tukune2015092003.jpg.JPG

 

募金活動グッズが1つもない!!

tukune2015092006.jpg.JPG

tukune2015092005.jpg.JPG

 

募金活動スタッフと違うスタッフだ!!

tukune2015092004.jpg.JPG

 

いつもと違うスタッフと慣れない広い車内。

tukune2015092007.jpg.JPG

 

車酔いもなく余裕で乗り切りました。それどころか・・・

自宅がなかなか見付からなく焦るスタッフに満面の笑み。

tukune2015092008.jpg.JPG

「スタッフ!頑張ってよ」

 

到着するとご家族皆さんでお出迎え。

tukune2015092009.jpg.JPG

tukune2015092010.jpg.JPG

 

つくねがお母さんの後を追い、スタッフを案内してくれました。

tukune2015092013.jpg.JPG

tukune2015092012.jpg.JPG

 

可愛い可愛いネームプレートのついた小屋。

tukune2015092011.jpg.JPG

 

2時間近い道のり・・・喉もカラッカラッ。早速お水を頂きます。

tukune2015092015.jpg.JPG

お水を飲むつくねに大注目の皆。

tukune2015092014.jpg.JPG

 

「ちょっと・・・照れるわぁ。」

tukune2015092016.jpg.JPG

 

よっぽど喉が渇いていたのか、結構な量を飲んでいました。

tukune2015092017.jpg.JPG

 

大満足♪

tukune2015092019.jpg.JPG

 

何のお話しをしているのか・・・子供worldはそこに居るだけで楽しい。

tukune2015092018.jpg.JPG

tukune2015092020.jpg.JPG

 

「ん??」

tukune2015092021.jpg.JPG

お母さんがご飯を用意してくれている音に、香に反応。

 

お手を披露。

tukune2015092022.jpg.JPG

tukune2015092023.jpg.JPG

 

1番下のお兄ちゃん・・・お水を・・・運んでいます・・・

tukune2015092024.jpg.JPG

 

『お食事の時も喉が渇くだろっ』

tukune2015092025.jpg.JPG

 

つくねにとっても優しいお兄ちゃんが出来ました。

tukune2015092027.jpg.JPG

 

ふふふ。本当、喉が渇いていたんですね。

tukune2015092028.jpg.JPG

 

書類手続きの為、スタッフはお部屋にお邪魔させて頂きました。

tukune2015092029.jpg.JPG

tukune2015092030.jpg.JPG

tukune2015092031.jpg.JPG

 

何しているの??

tukune2015092032.jpg.JPG

『つくねがね、暑そうだからね、日影をね、作ってあげているんだぁ』

tukune2015092033.jpg.JPG

本当に優しいお兄ちゃんたちでつくね・・・嬉しいねぇ~、良かったね。

 

お父さんも、つくねを繋留する場所はどこがbestなのか、一生懸命です。

tukune2015092041.jpg.JPG

tukune2015092034.jpg.JPG

tukune2015092035.jpg.JPG

tukune2015092036.jpg.JPG

 

つくねにとってもとても優しいご家族が出来ました!

tukune2015092038.jp.JPG

tukune2015092039.jpg.JPG

 

いつかワンを迎えたいとずっと思っていたご家族。

門もバッチシ造られています。

tukune2015092037.jpg.JPG

 

慣れてきたらお庭を自由にしてくれるそうです。

やったね、つくね。つくねの名前はそのまんま。

tukune2015092040.jpg.JPG

長い間、本当に本当にありがとう!

これからはご家族と一緒に、幸せに暮らしてねっ♪

幸せレポート一覧へ