2020/10/087月27日、ウォルトがJATを卒業しました!

ウォルトは愛媛県より多頭で保護されて来たうちの1頭です。

小柄で可愛らしいダックスの男の子です。

保護時より歩行異常がありましたがおそらく先天的なもので現状生活に支障がないためその

ままで過ごしていました。

ウォルトを迎えて下さるご家族さんは今のご家族でワンコを迎え入れられるのは初めてです。

怖がりな性格のウォルト。お家での生活を見て頂く為トライアルからスタートです。

ご家族皆さんでお出迎え!

甘えてる?

お部屋の中も少し探索できたよ。

ごはんも食べれたよ!

お散歩はまだ苦手なので徐々に慣れてくれればと思います。

コロナウィルスの事もあり正式手続きがなかなかできずにいましたがようやく手続きができました!

お家にお伺いし、部屋に入ると猫さんが1匹いました。生後3ヶ月のマンチカンの

コビーくん。

ウォルトが1頭だと寂しいかなと言う事でコビーくんを迎え入れられていました。

ウォルトはスタッフが呼んでも来ず・・・・。もしかして忘れられてる・・・・???

奥さんが呼ぶと膝の上に乗りこっちを警戒して見つめるウォルト。

すっかり家族の一員になっていました。

ウォルトのハウスには娘さん作成の短冊がかけられていました。

これからも、ご家族さんとコビーくんと穏やかに過ごしてね!

名前もウォルトのままです。

幸せレポート一覧へ