2015/07/267月26日、こんぶがJATを卒業しました!

こんぶは、4兄弟で生後3ヶ月頃まで野良生活をしていました。

konbu112015526.jpg保護当時は、警戒心が強く人を見ると逃げる触られると怖くて咬もうとする事がありました。人との関わりを知らなければ身を守る為に咬もうとする事は

当然の事だと思います。

保護されて間もないこんぶ。

konbu102015726.jpg

konbu142015726.jpg

今後、人との共生が必要になってくるので人を怖がるようではいけない!と思い訓練士が4兄妹を2頭ずつほぼ毎日連れて帰る事にしました。

私がこんぶ&マヨを。

konbu122015726.jpg

松尾訓練士がたかな(下)&ツナ(上)を。

konbu132015726.jpg

最初は、サークルからケージに入れるだけでも逃げる・怖がる・噛もうとするので時間を掛けながら抱っこしてケージに入れる練習をしました。

まだ慣れてなくて不安な表情のこんぶ。

konbu282015726.jpg

 

毎日繰り返すことで抱っこされても怒らなくなりました。

我が家にホームステイ中のこんぶこんぶ&マヨ。

konbu292015726.jpg

お家では、トイレトレーニング、リード慣れ、お家での環境慣れをメインに練習していました。

お口の中を触る練習も。まだ乳歯もあります。

konbu302015726.jpg

お家に慣れてきたら態度は堂々としたもの!?寝起きのこんぶ。「えーっまだ眠いのに起こさないでよ~・・・。」

konbu312015726.jpg

こんぶは、4兄妹の中でも1番順応性が高くリードをつけてのお散歩も1番早くできるようになりました!

konbu332015726.jpg

マヨと一緒だと心強いです♬konbu342015726.jpg

ハッピーハウスの環境にも慣れ、表情も穏やかになりました。

konbu162015726.jpg

仔犬らしく、いろんな物に興味を持つようになりました。洋服を着ているツナの羽が気になったこんぶ。

「いただきまーすっ!!」

konbu192015726.jpg

「はむっ!!」

「ん〜っおいしくない、、、、、。」

「あれ??なんで私前に進めないの・・・・??」

konbu212015726.jpg

いっぱい遊んで疲れて寝ている時はスヤスヤ気持ちよさそう。

konbu152015726.jpgそうしてこんぶを預かること約5ヶ月。もうすっかり風貌は大人に近づきました!!

konbu182015726.jpg

オスワリ・フセ・オテ・ハイタッチなど覚えてくれました!!

konbu172015726.jpg私にはべったり甘えるようになったこんぶ。預かり中はこんぶのぶの字をとってブブ!と呼んでいました。

人に慣れる事が出来てきたので今度は新しい家族を見つけないと!と思っていた時4月のイベント幸せになりたい会でご家族となるご夫婦との出会いを果たしました。

先住のコーギーのレオンくんの相棒を探されておられました。レオンくんの訓練士さんも一緒に来て下さり相性を一緒にみて頂きました。

こんぶの他にロッキー・ホルンも見てもらいましたが性格がハイパーすぎて断念。

レオンくんのこんぶへの反応・遊び方を見てやはりこんぶで!と決めて下さいました。

レオンくんの相性、こんぶの初対面の人に対する警戒怖がり具合、怖がっている時に触ると唸ったり怒ったりしてしまう可能性のある事を伝えまずは、トライアルから

スタートする事になりました。

トライアルが成功しますようにっ!!!こんぶを抱きしめ送迎に向かいました!

konbu222015726.jpg

車の中では少し緊張気味でしたが、、、、。

konbu232015726.jpg時間と共にリラックス。

konbu242015726.jpg

トライアル送迎時外へお散歩に行きどんな怖がり具合なのか何に反応しているかも見てもらいました。もちろんお散歩は2重リードを徹底してもらうようにお願いしています。

送迎当日は、レオンくんのトレーニングをされていた訓練士さんも来て下さっていました。こんぶは、環境が変わり大好きなささみも食べる事ができませんでした。

先住のレオンくんとの関係は良好そうでした!人に慣れるまでは、リードの付け外しも難しいのでリードはつけたまま様子を見て頂く事になりました。

こんぶ用のとてもきれいで広いサークルです!

konbu262015726.jpg

最初は警戒していましたがスタッフと一緒に中に入ると入って来れました。笑 その後ちゃんと一人でも入れるようになりました。

konbu272015726.jpg

新しい環境になりしばらくは食も細く便も軟らかかったそうです。トライアルからもうすぐ1ヶ月という時に

お父さんが散歩のあと足を拭こうとした時に腕を咬んでしまいました・・・・。環境にも慣れてきて自分が苦手・嫌と思った事に対して主張をするようになってきたようです。咬んでしまったのはショックでしたがそれをふまえて家族の一員として迎えて下さるとお返事頂けた事とてもうれしかったです。

約2ヶ月ぶりに手続きの為お家へお伺いした所、こんぶは私の姿を見て小さく唸りましたがしゃがんで「ブブ!ブブ!!」と呼ぶと思い出したようで近づいて匂いをかいで喜んでくれました!

konbu62015726.jpgレオンくんとの仲もとっても良好♬お母さん訓練士さんとの仲も良好♬

konbu352015726.jpg

お父さんとの仲はまだ微妙・・・・。慣れてはきていますがまだべったり

 

甘えるまではいきません。後は時間が解決してくれると思います!

konbu12015726.jpg

お家には慣れて落ち着いた表情になっていました。

konbu32015726.jpgレオンくんがいてくれたお陰で慣れるのも早かったんだと思います。

konbu22015726.jpgこんぶ用のサークルはお留守番が不安でフェンスを破壊してしまったそうでこんぶのかじった後の傷がありました.

こんなに破壊したの!?と驚くぐらいの破壊でした。破壊されは修復を何度か繰り返されたそうです。

こんぶのサークルの破壊行動は先住のレオンくんを側に置く事で安定したそうです。よかった!!

konbu42015726.jpgスタッフがレオンくんと遊ぼうとするとこんぶが「僕もっ!!!」と割り込んできます。

konbu72015726.jpgそれでもこんぶを無視してレオンくんを撫でていると・・・・・強引にアピール!!!笑 何がなんでも気を引きたいようです。笑

konbu82015726.jpgお気に入りのおもちゃはこのブタさんです♬

konbu92015726.jpg

konbu52015726.jpg

人に対しては慣れるまで時間がかかりますが慣れてしまえばとっても甘えたなこんぶ。

 

konbu252015726.jpg

そんなこんぶの魅力を解って下さるご家族と出会えこんぶもとても幸せです。

konbu362015726.jpg名前がこんぶ→ブブ→バブになりました。

konbu372015726.jpg

最初は、心を開いてくれなかったこんぶ。毎日触れ合うことでどんどん表情も変わっていきました。

あの時、連れて帰っていなければ怖がりのまま人が苦手な子になっていたかもしれません。コードやベッドをかじられたり、トイレをあちこちでされたりと最初は苦労

しましたが今では連れて帰って本当によかったと思っています。

人に慣れるトレーニングが必要な子はまだまだいます。また、連れて帰って慣らして行こうと思います!

幸せレポート一覧へ