2020/05/243月24日 リュウがJATを卒業しました!

2017年パールと一緒に保護されてきたホワイト・シェパードのリュウ。

とっても温厚ですが、警戒心が強い一面もある子でした。
施設の中ではお客さんにも警戒していたリュウですが、
一歩施設の外に出るととってもお利口で優しいわんちゃんに大変身!(笑)
募金犬として、沢山のお客さんに元気や癒しを与えて
施設の為にいつも頑張ってくれていました!

スタッフの足に前足を乗せたりなんかして♪

スヤスヤ寝ながらのお当番(笑)
いつも本当にお疲れ様(^^)

様々な募金先でファンの方が沢山いました。

そんなみんなに愛されたリュウ君が!ついに!施設を卒業しました!!!

声をかけて下さったのは、先住犬にグレート・デンを飼っているご夫婦。
今まで沢山のわんちゃんを飼ってこられてご夫婦ともに飼育経験豊富な方です。
保護犬を一頭でも多く幸せにしてあげたいと来所してくださいました。

人が大好きなリュウは、すぐにご夫婦のことは認識していましたが、
先住のこてつ君との相性はまずまず。

自分より大きいわんちゃんにあまりあったことがないせいか
最初は少し怖がり、こてつ君と距離をとり、近づくことを避けているようでした。

何度もこてつ君とお散歩に行くにつれ、少しずつ距離が縮まり
警戒心がとれてきたのでトライアルへ進むことに。

この時にはもうすでにご夫婦のことが大好きでした(*^^*)

トライアル当日、募金班の大好きなスタッフが
リュウ、行ってらっしゃい!とお別れを告げます。
募金スタッフと沢山の時間を共に過ごしてきたリュウとのお別れは見ている私の目頭が熱くなりました、、 (>_<)

 
いつもの募金に行くと思い込んで車に乗り込むリュウ。


ドライブが好きなリュウ、ゆらゆら揺られ到着したのは、、

リュウが小型犬に見える程、大きいお庭があるお家です。

ご夫婦に会えてとっても嬉しそうなリュウ!

お母さん~!と駆け寄って行き、嬉しそうなこの表情(笑)

   

こてつ君との再会、、ちょっと避け気味?(笑)

これから一緒に生活する中で徐々に距離が縮まりますように。。

広いお家を散策~ウロウロ~

 

こてつ君、ドドーン!とソファにおすわり。
ここが定位置だそうです(笑)
絵になるな~~~( ゚Д゚)

そしてリュウはご飯をバクバク!
さすが!初めての場所でも全く物怖じせず、スタッフ一安心。

一通りお家を散策した後は、ケージの中で落ち着いていました。

こてつ君との距離感(笑)

2頭が慣れるまでは人がいる時だけフリーで様子を見て頂きました。

お家での生活にはすぐ慣れてお気に入りのベッドや庭の小屋で寝ていたそうです。
2頭で仲良くおやすみ~

小屋でぐっすり

時には、贅沢にクッションを2個使いしてみたり(笑)

時にテンションが上がり、庭で仔犬のようにはしゃいで走っている時に
コテツ君が混ぜて~と近づくとシラーっと無視をするそうです(笑)

トライアル中、特に2頭が仲良くなる訳ではなく、付かず離れずの関係。

里親手続きの際に、お母さんが
リュウとコテツが一緒の空間で過ごせるだけで十分です(^^)と仰って下さりました。

お家に来て間もない頃は、知らない人に吠えることもなかったそうですが、
自分のお家と認識したのか玄関から人の気配がすると今は少し吠えるそうです。

ご夫婦がお家から出ようとすると僕も行くー!とついて行きたがると、、。
寂しがりやリュウ君(笑)

車が大好きなのでよくドライブもしたと沢山お話して下さいました♪

スタッフとは感動の再会とはならず、、いたって普通でした(笑)

 

推定年齢10歳。
若くないので足腰のこともすごく気にかけてくださり、
良い子だけど少し癖のあるリュウを理解して下さるご夫婦。
リュウにぴったりのご家族さんです。

施設の為に暑い日も寒い日も募金活動を頑張ってくれたリュウ、今まで本当にありがとう。
これからは愛情たっぷりのお家でのんびり暮らしてね。

名前は変わりませんが、リュウ→龍になりました☆彡

ずっとずーっとお幸せにね(*^^*)

 

 

幸せレポート一覧へ