2019/05/212月17日 とうまがJATを卒業しました!

最近テレビなどでもよく耳にする多頭飼育崩壊。

ハッピーハウスにも37頭の猫がやってきました。

37頭もいると名前を決めるのにも一苦労です。

安易なスタッフは考えました。(笑)

「あ」から順番に。男の子は3文字。女の子は2文字。

そうして37頭中の20番目。男の子の「とうま」が誕生しました(笑)

 

37頭の中でも保護当初から人が大好きで甘えただったとうま。

そんな子はやはりお声かけも早いんです。

 

扉を開けると

なんともすんなり

出てきました(笑)

真っすぐ向かったのは

ご主人のところ♡

 

ちょっと失礼します

あ~すっきり(笑)

あ、これは僕のですね

むしゃむしゃ

新しい環境が苦手な子が多い中で、この余裕っぷり(笑)

 

とにかく甘えて~

こっちでも甘えて~

遊んで~

食べる~(笑)

手続きのお話し中もとにかく遊んでほしい!

邪魔だなんて言わにゃいで♡

楽しい毎日が待っている予感しかしません!!(笑)

 

およそ3ヵ月のトライアルを経て手続きに伺うと

以前より少し大きくなって顔つきもしっかりしたとうまが迎えてくれました。

相変わらずの甘えたさん。

キッチンのシンクに上ったり、高い所から飛び降りてゴミ箱をひっくり返したり

多少のいたずらはあるものの、とても良い子で可愛いと言われていました。

 

37頭中3番目の卒業となったとうま。

名前がとうまからトマトになりました!

これからもずーと幸せにね(*^^*)

幸せレポート一覧へ