2016/11/0411月4日 殿くんがJATを卒業しました!

目が不自由な殿くん。

tono20161101.jpg

薫ハウスで【気になる】と、お声掛け頂きました。

tono20161102.jpg

tono20161103.jpg

 

先住猫「福助くん」が居ますので、落ち着くまではケージ生活をしてもらいます。

tono20161104.jpg

キャリーからもすんなり出てきた殿くん。

tono20161105.jpg

 

2015年4月。

生後3ヶ月頃の時、ある男性からの保護依頼でやってきました。

その時から両目白濁した状態。

tono20161106.jpg

今までにニャンコ5頭。ワンコ1頭と生活してこられたご家族。

3年ほど前に、その仔たちが天寿を全うしていき、今は福助くんのみ。

tono20161107.jpg

福助くんの為にも。ご自身の為にも。ニャンコの相方が欲しいと、

ハッピーハウスへやってきて下さいました。

tono20161108.jpg

 

とても怖がりな福助くん。

スタッフが居ますので、姿を現してくれません。

tono20161109.jpg

カメラをズームして。。。。

tono20161110.jpg

白い仔・・・10歳・・・男の仔。

tono20161111.jpg

 

福助くんと違って、殿くんは動じることもなく、落ち着きました。

tono20161112.jpg

今まで共に生活してきたニャンコには猫エイズの仔も居たりして・・・。

でも、そんな事は、ご家族には無関係。

ニャンコを選んだわけではなく、

家族になった仔。縁があった仔は最期まで。

tono20161113.JPG

 

40日間ほどのトライアルを経て、正式な譲渡となりました。

tono2016110401.jpg

福助くんは極端なビビリくんですが、殿くんはすっごく甘えた。

隙あらば、膝の上に乗ってきて抱っこして攻撃に入るそうです。

tono2016110402.jpg

福助くんともじゃれ合ったり、毛繕いをする仲になってきたそうです。

tono2016110403.jpg

歯肉炎や目の病気もありますが、

少しでもhappyな気持ちで過ごしてもらいたいと、

接して下さっています。

これからの殿くんをどうぞ、宜しくお願いいたします。

幸せレポート一覧へ