2022/06/075月5日、めるるがJATを卒業しました!

めるるはとても美人な顔立ちの女の子です。

めるるを気にかけて下さったのは施設から猫の白玉、まつりを迎えて下さりその子たちは白血病でしたが最期まで看取って下いました。今回も白血病のめるるを気にかけて下さいました。

インターフェロン治療をして秋に再検査予定で陰転を願いますが確率は低いですができることをしてあげれたと思います。

お家の中は、狭い所に入らないようにネットをつけて下さいました。

玄関も念の為柵を設置。

お魚さんたちも今日からめるるをよろしくね。

ごはんにもこだわられておられます♪

扉には先代の子が残した爪痕がありました。

めるるは、慣れたらどんな行動するかな??

キャリーをオープン!するも緊張顔💦

なんとかでてもらったものの隠れられる場所を探す探す。

キャットタワーまで抱っこして中に入ってもらいました。

いきなりの事でびっくりしたようです。

ひとまずここで落ち着いてね。

優しいお父さんがしっかり見てくれます!

名前がめるるからりりになりました。

先代の子たちも見守ってくれます!

仔猫なので今までの子たちよりも順応性が高いそうです。

お送り翌日には部屋の探検もできて排泄もできよくしゃべるそうです。

抱っこは苦手だそうですがブラッシングは好きになってきたようです。

完全にお家に馴染むのに時間はかからなさそうで安心しました。ストレスなく穏やかに過ごせることが1番です。

これからもりりちゃんをよろしくお願い致します。

幸せレポート一覧へ