動物たちを家族に迎え入れていただくにあたって、よくいただく質問をまとめました。
この他にもご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
1
  • 純血種の子が欲しいんだけどそんな子はいる?
  • ハッピーハウスに保護されている動物はほとんどが捨てられていた子達です。

    犬にしても猫にしても種類はバラバラ。実に多彩な顔ぶれではありますが、純血種、特に流行している人気種の子が保護されてくることは全くと言っていいほどありません。

    一時的な人気がすぎた後に持て余して捨てられ・・・という道をたどって保護されてくる子はいますが、ハッピーハウスはあくまで「動物の孤児院」なのです。

    ですが性格の良い子たちばかりです。「気の合う子ならそれでいい」と思ってくださったら、是非一度見学にいらしてみてください。

  • うちはペット禁止のアパートなんだけど、他の住人も大家さんに黙って飼ってます。かまわない?
  • 動物を飼うことが禁じられているところにお住まいの方は、原則的にお断りさせて頂いております。

    ただし、大家さん又は管理人さんに飼うことを確認して許可がもらえた場合(書面にしてもらうようお願いしています)など、事情によっては新しい飼い主さんになって頂ける場合もあります。


    もし、どうしても動物を飼いたいとお思いであれば、まず動物を飼うことが可能な環境を整えることから、考えてみられてはいかがでしょうか?

  • 見に行った日に気に入った子がいたらつれて帰れるの?
  • ハッピーハウスでは、見学に来て頂いた日に申込書を書いて頂き、面接をさせて頂きます。

    そして新しい飼い主さんになって頂くことが決まった後、その子の健康状態などを見て、必ず直接お家まで動物を送っていくシステムを取っております。

    申し訳ありませんが、見学に来て頂いた当日に連れて帰って頂くことは出来ません。

  • 不妊手術やワクチンはどうするの?
  • 手術もワクチンも、すべてハッピーハウス動物診療所ですませてから、新しい飼い主さんのもとへ連れて行くようにしております。
1
公益財団法人日本アニマルトラスト 動物の孤児院ハッピーハウス
〒563-0131 大阪府豊能郡能勢町野間大原117
メールフォーム
ページトップへ
※本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。
    No reproduction or republication without written permission.